dbd6f6d8.jpg
昨夜の、ノア後楽園大会の“実質的メインエベント”どらげ〜勢がゲスト参戦した第四試合をみましたが…

ガンマ&玉岡&元チャンピオンの吉野さんという、ある意味クリンナップのメンバーが帯同していなかったのもあって、見事によそ行きのファイトに終始していたマッスル軍…

特に、セカンドにはガッカリさせられました。

ホンマにねぇ、お前何年選手やねん!って思いましたよ(悲)

同じくノア初参戦のハルクが、ダンサー込みで踊らせてもらったんやから、セカンドも遠慮せずにプロテインを使ってくれよって。

仲田ドラゴン氏も、一回ぐらいなら大目に見てくれてたでしょ。

折角KENTAが“いい関係”になろうと、入場時から歩み寄ってくれていたんだから、最後の最後までKENTAに集中しとかんかい!

大体ねぇ、試合の序盤にねぇ、コーナーで待機中にねぇ、ベビーの選手に思い切り蹴飛ばされる隙があるヒール選手なんてねぇ、初めてみたかも知れませんよ(爆)

さすがに、終盤は気合いを入れ直したのかそれなりにガンガンやり合ってましたが、

試合後にKENTAが、退場するセカンドにちょっかいを出していたのは、きっと試合が物足りなかったからなんだから(たぶん)、

もし今後もマッスル軍としてノアと交流していくつもりなら、本当腹を括っていかなきゃ、昔の繰り返しみたいに恥掻くで!と凄く思います。
bb79dcfc.jpg

あと、代打・堀口元気について。

真の意味でHAGEから脱却する為に、ムトちゃんを見習ってスキンヘッドにするもんだと思っていたから、

いい意味で想像を越えていたあのビジュアルだけで『恐れ入りました』状態になりました。

DF時代よりも、動きが良かったかも(苦笑)

ノアのファンをどよめかせたであろう、トペトビウオを出すチャンスが最後まで無かった(鉄柵があったから仕方ないが)のと、サイリョウを追い掛けていたのもあって終盤の影が薄かったのは、大目に見てもいいかと。

とりあえず、今後の堀口元気は要マークですねぇ。

まぁ、堀口が更に存在感を増すと、更にセカンドが影が薄くなる訳ですが…
e374098e.jpg


あと、他のどらげ〜勢。

ハルクは、普段やっている事は存分にやらせてもらったでしょうし、その見返りで金丸からやられましたから、良かったんじゃないすかね。今度はセムに出てガンガンやってほしいなぁ。
122ee99a.jpg


えーと、いい加減とりとめが無くなってきたので、締めの言葉を書きますか。

ノアとどらげ〜の交流…いや、丸藤vsCIMAという究極の“夢のつづき”があるかどうかも、神のみが知る!以上!(笑)
75c0f941.jpg