ここ一日二日の間で拾った、プロレス業界のネガティヴな話題を幾つか…


★アメリカに渡っていた守部宣孝が、まさかというかやはりというか、自らのブログで年内引退を表明してました。

主な理由として、体調面での不安があるようですが、ブログにはっきりと

『プロレスへの情熱がなくなった』
『プロレス業界の嫌な面を見過ぎた』

と書いていたのは、かなりヘコみました。

昔守部を見捨てたオリリンが、守部が居ない間に思い入れがあるであろうFECを復活されたら、そらやってられんのやろーなぁ、とは思いますが、

そーいう煩わしさを断ち切る為にアメリカに渡った部分もあった筈だし、

そーいう愚痴はブログにはあまり書いてほしくなかったというか…

この先、守部があと何試合やるのかはわかりません。

でも、義理を通してはやて主催興行に専念して、ひっそりと現役に幕を閉じるぐらいなら、

できる事なら『若武者』みたいな若い選手達が感情をむき出しにしている興行に出てもらって、プロレスへの思いを回復してほしいし、

『若武者』が開催されないならば、守部の中でターニングポイントになったであろうHARASHIMAと、もう一回惜別の意味でやってほしいのですが…

やっぱり無理なんかなぁ(悲)

03e4a641.jpg


★『インディーのお仕事』でも何度も取り上げられた仙台の『プロレスちゃんこ小鹿』が今月いっぱいで閉店される事が、G小鹿さんのブログとサムライのSアリーナで発表されてました。

プロレスラーが関わる外食産業は本当に数多くあれど、首都圏以外で営業されていて、尚且つ経営が軌道に乗っているところはあんまり聞かないだけに、残念ですよね…

実際に食べに行った方によると、結構おいしいらしいから余計に、ね。

一応、隣接するホルモン焼き屋さんは営業されるみたいだし、再び横浜に拠点を移す小鹿さんが、やたら前向きだから、また何か企んでいる(?)なら楽しみっちゃあ楽しみなんですけどね(笑)
1bfd1e49.jpg


★週プロモバイルで、昨夜行われたリンソ藤永代表プロデュースの『カスイチ』のリポートを読んだんですけど…

素直に

『それなりに高いチケット料金を払ってもらって、これだけのメンバーを集めながら、一体何をやっとんねん!?』

と思いました。

詳細は割愛しますが、

何の前振りも無く藤原組長を呼んできたタルさんが、藤原組長自身があまり拘っていないUスタイルの真似をやったり、

肝心のえっちゅーさんが居ないのに、辻本が旗を持ってきて『超平成維震軍や!』って言われても、

個人的には、リアクションに困るんですよね。

少なくとも、一昨日のDDGの大爆発っぷりと比べたら、ムチャクチャ辛いものがあったんじゃないか、と。

そりゃ、会場が盛り上がっていたならば、それはそれでいいんですけど、

少し昔のプロレスをオマージュする形で、藤永代表が今回表現した世界と、ファンのニーズにズレがあるんちゃうか?という不安が残りました(爆)

まぁ、透ちゃんが肩を怪我をしたり、新日本のサーキットに同行してる選手が呼べないから、今回は苦肉の策のオンパレードだったのかも知れませんが、

僕自身、昨年のリンソLIVEの完成度の高さを、観戦された方から直接聞いているので『何だかなぁ〜』と言わざるを得ないというか。

藤永代表は

『SUWA国内引退興行を成功させて燃え尽きてるんちゃうか?』

とか言われない為にも、次回はもっと頑張ってほしいなぁ、みたいな感じです…