00158b94.jpg

遅ればせながら、NHKマイルカップの感想を。

出走馬全体のレベルが、Jpn気両浙發鬚發蕕Δ肪佑靴討い覆った点に目をつむれば(難しいか?)、レース自体は見応えがあって面白かった(笑)

なかなか勝ちきれないローレルゲレイロを府中で勝たせようとする、社長の騎乗・特に仕掛けのタイミングは見事でしたね。

ムラマサヨートーが、ダイユウサクばりに内から出し抜けを計ろうとしたところを、最後きれいに交わしたんだから、強い事は確かだと思います。

結果的には今回も二着でしたが、社長もダンツフレームに根気強く乗り続けてJpn鞠呂忙っていった実績もあるから、いずれはどこかで…ね。


015d5151.jpg


かたや、あの人気だからこそできた、内田博の大胆な追い込みは凄かったなぁ。

改めて、ハイレベルな南関東でトップを張り続けている説得力を感じましたよ。

今更ですが、ちょっと前のマイネルハーティーでNHKマイルに出た時もこれぐらい追い込んでいてくれれば(涙)

金子オーナーも、アドマイヤコンドー氏がクラシックで武豊を手放さない場合は、積極的に内田博にオファーを出して専属みたいにしちゃいましょうよ、と言いたいです(爆)

さて、ここからは本題にいきますか(苦笑)

しかし凄かったですよね、この配当。

たった10数年前、メイショウテゾロがマイルCSで大穴をあけて

『出た!10万馬券!』

という話題が、翌日の各メディアを賑わせたのが、遥か昔のギャグみたいに思えてしまうというか…

c5fc5905.jpg


そもそも僕自身、これまで三連単で100万馬券!とか聞くと、

『こんなん、マークシートの印の付け間違いをしなきゃ買えんで!』

と毎回思っていたのですが、新聞記事によると、NHKマイルの974万馬券は、三連単全体・6018万1274票のうち456票売れていたとの事。

計算したら0,00075パーセントの確率でした。

うん、こりゃやっぱり書き間違い等じゃなきゃ説明不可能でしょうね(笑)

もしくは、各種新聞でトラックマンの予想印や近走実績を全く見ないで、単勝1番人気・単勝2番人気・単勝ブービー人気・単勝最低人気、この4頭の三連単ボックスをためらわずに買うぐらいか!?

ただ、条件戦はともかく、Jpn気任魁爾いη磴なをするには相当馬券面で修羅場を潜って、ある意味悟りの境地に達っしていなけりゃ到底無理な話ですが。

どちらにすよ、馬券を買った人も買わなかった人も、これは交通事故だった、と早く忘れましょう、という事です、はい。

最後に…たんぱのアナウンサーさんは危なかったけど、NHKとフジテレビのアナウンサーさんは、きちんとピンクカメオとムラマサ〜の勝負服と名前を覚えていたのは凄い。

『サンドピアリスに間違いない!』

の杉本清さんの実況も凄いと思いましたが、さすがは現役の競馬アナウンサー。

これはリスペクトしなきゃいんなぁ(笑)