251ed6b4.jpg


★斎藤文彦さんネタ

マードックさん→そうですね。あの文章からは『やさしさ』が伝わってきますよね。

日本人に対しても外国人に対しても、あまり堅苦しくないけど、かと言って適度に緊張感を持って接しているからこそ書ける、独自の文章というか…

病気に関しては、早期発見だったからと言って、あまり楽観的には考えない方が…とは思います。

普段から鍛えているからこそ、逆に自分の肉体に対する過信がもしあったならば恐いというか。

そこら辺は奥様が見守っているから大丈夫かも知れませんが。

またこちらにもお越し下さいね。

★競馬ネタ

バニー・ジェット・シンさん→実際、先週の開催は馬券の売り上げがダウンしていたそうですね。

幾ら陽性反応の馬が減ってるからって、未だに馬の輸送制限があり、有力馬でも臨戦態勢がバラバラな以上は買う側も慎重に構えざるを得ない。

当たり前っちゃあ当たり前の話ですが。

もし今週も、この番組編成で売り上げがダウンのままなら、JRAがシレっと『報道による風評被害の影響で…』みたいな事を言いだしそうで、頭が痛くなるところです。

そうそう、メイショウサムソンもそうですが、デルタブルース&ポップロックのオーストラリア遠征もキャンセルになっちゃいましたね。

この調子じゃ年末の香港国際競争も…(悲)


1a246a31.jpg


★エルドラドネタ

エイリースさん→今にして思えば、本来の辻本ならば、終盤の後頭部攻めの合間にラ・マヒストラルなりスクールボーイなり、総合っぽいをタックル→スリーパーのムーヴ織り交ぜて、緩急を付けてたんでしょうけど、

相手が相手だから、ムキになって真っ向勝負にこだわったのが敗因、という見方もできますね。

結果はあーいう風にはなりましたが、総合への挑戦といい今回といい、真面目モードでもファンの視線を引き付けれるだけのものがある事をアピールできたのは、辻本にとっても相当大きいでしょう。

ヘル・ウォリアーズ戦はどうなる事やら?

b06d0ad3.jpg


manabyさん→昼夜のディファ連闘組が多かったかどうかはさすがにわかりませんが、少なくとも選手側は心の中では意識していたんじゃないすかね?

両国での荒谷が、DDTのベルトを巻いて入場したのはその象徴みたいなもんかと(笑)

ふたつのゴングは…

この前ネタにして以降の両誌の流れを観る限り、

長州絡みの連載企画を清水氏派に持っていかれ、更にノアからはいい風に思われていない(らしい)、逆境に立ったGK氏の気合の入り方は凄いと思います。

良くも悪くも、GK氏派はますますファイト色を強くするんでしょうね(苦笑)

825ef70f.jpg