サムライ『DDTファンタジア』で、HARASHIMAvsMIKAMIの無差別級タイトル戦を観ました。

5a9a2aa7.jpg

一年を通して、Kooもよく頑張ってたけど、DDTの今年のベストバウトはこれで決まりなんじゃないですかね。本当面白かったなぁ。

安定感を見せたHARASHIMAはもちろん良かったんですけど、この試合はMIKAMIに尽きる!というか。

大将にボロ負けして長期欠場をしてから、DDTの無差別級戦線からは引いたポジションだったから、

MIKAMIのブログで、あれだけアホみたいな書き込みをしながらも、

昨年の新宿の三四郎との大一番でさえ、一歩間違えたら大ケガをするぐらいのダイブ失敗というアクシデントがあったから、非常に触れにくかったりした関係で、

こちらではほとんどMIKAMIの事を書く機会がなく(クルゲーでのCIMA戦とドロップキックぐらいかなぁ)、心苦しい面は正直ありましたが、

いつものラダーを使ったエクストリームなスタイルと、ハイレベルな飛び技をここまで見事に融合させて、

おまけにびっくりする様な受けまで見せてハチャメチャやられたら、誉めなイカンでしょ。


a12ed420.jpg


結果は知ってましたが、幻のスーサイドボムを見せた場面は、思わず声をあげましたもん…

ただですね、DDT版レジェンド軍からの刺客・一番手であるMIKAMIがここまで完成度の高い試合をやっちゃったら、

他のレジェンド軍メンバーはもちろんの事、レジェンド軍の、最終兵器的なポジションにいるストーリーが準備されていそうな宇宙の木村さん(妄想)も、

今のHARASHIMAとタイトル戦をやるのは、現時点ではかなり嫌なんじゃないすかね。

fd74443a.jpg


寒い時期にラクをしたいロートルが集結した印象がある新日本のレジェンド軍と違って、

DDTのレジェンド軍の活躍はそれなりに団体の活性化に繋がっているだけに、

一歩間違えたら早くも迷走しそうなのは、ちょっと心配…。

話は戻ってMIKAMI。

今後は是非クルゲーも復活させてほしいし、

いつの日かCIMAを相手にして、このHARASHIMA戦ばりに暴れまくる姿を観てみたい。

a57c918c.jpg


でも、現実問題どっちも実現は難しそうだから(?)、

ここは敢えて、ありえそうな妄想を書きます。

それはずばり、来年のみちのくプロレス15周年記念の壮大なプレビューとして、

今度のみちのく後楽園大会のバラモン兄弟vsサッちゃんの“何度目かの”最終決戦のパートナーにMIKAMIが名乗りをあげてほしいなぁ、と。

28d6bd83.jpg


試合前、バラシューあたりから

『MIKAMIのどこが宇宙人なんだよ!』

ってツッコまれたら、

『ウルトラマンエースのマニアだから、広い意味で宇宙人なんだよ!』

みたいな無茶苦茶な屁理屈を付けりゃあ、ノリのいあみちのくのファンも受け入れてくれるでしょ(爆)

変な話、ライブドアのブログでは久々にサッちゃんの話題が突然出たり、

サッちゃんのパートナー候補として名前があがった、名古屋のデステニーさんを本文に関係ないのにネタにしたり、

mixi日記でバラモン展の蟲地獄をネタにしていたのは、遠回しに僕の妄想を裏付けしてる様な気がするんですよ。どないなもんでしょう?(笑)

続きは、朝日杯について書きます。
ぶっちゃけた話、力関係がイメージしにくいメンバーなんですけど(何故か牝馬もいるし)、

一番人気馬が馬券圏内に入るケースがやたら多い…とKBSの澤武アナが言っていたから(オイオイ)、軸としてのアポロドルチェは堅いんですかね。

c77c4300.jpg


でも、昨日のメインが阪神も中山も、後付けも考えにくいぐらいにデタラメな荒れ方だったので、こちらも大波乱を期待しています。

枠が確定する前には、血統的な格はそれほどでもないヤマニンキングリーが激走して、河内師に初Jpn祇覇を!というドラマを期待していましたが、

既にトールポピーに勝っていたり、武豊が乗ったら河内師はあまり目立たないからちょっと微妙かもしれない(苦笑)

4a81f824.jpg


もっとも、幾ら荒れるっちゅうても、朝日杯の前の段階で、岩田&松田博師の協力関係が突然消滅するというアクシデントが発生した(らしい)ので、その衝撃にはかなわないかな。

果たして、どーなりますか…。

ランキング・エントリー中!

↑何が何だかよくわかってないんですけど、先日からlivedoorのブログランキングにエントリーしています。