今回は、明日に迫った“春の府中 G毅杵∪錙最終戦”である安田記念について…

496e323d.jpg


いや、今回はウオッカについて書きますか。

前から、僕の中では訳がわからない馬として扱ってたんですけど、

98bbad29.jpg

既に、須田鷹雄さんの掲示板にほぼ同内容の事を書いてきましたが、

もちろん消去法に近いノリがあるとはいえ、本来の目的が有形無実化している、

『宝塚記念のファン投票』の第2回中間発表で、ウオッカが1位になっているのは個人的には非常にびびってたじろいでいます。

8fe07944.jpg


できる事なら安田記念では勝っても負けても休養してほしかったのですが、

ボロ負けしない限りは宝塚記念の出走もGOサインが出そうで、かなり心配です。

僕自身は、ネガティヴシンキングをよくする方なもんで、

年明けから何度か書いてますが、今年のJRAは昨年自殺した某大臣の祟りが続いているのか、

やる事なす事裏目に出ている様に感じるアクシデントが続いている関係で、

もしかしたら昨年のダービー馬が東京コースでレース中に故障して…

みたいな最悪の事態も起こり得るんじゃないか?という嫌〜な予感がしています。天気も悪いみたいですし。

そりゃ、ウオッカ陣営が調教の段階で

『中2週で牡馬のトップと闘うのに、今の状態ではやばいかも?』

と思っていたら、ハナから最終追い切りはしないんでしょうけど、

角居師って、ほら、エリザベス女王杯の時に、最終追い切りが終わって強気だったのに、レース当日朝に出走をキャンセルしたという前科(大げさ)があるじゃないですか?

84d0bce0.jpg


今回、角居師は共同会見で『プラス体重で出れそうだ』と言ってたし、

助手さんもカイ食いも良く好調だ、みたいな前向きなコメントはしてましたが、ずっとムチャクチャなローテーションで来ている事を加味すれば、

そんな一連のコメントは信用できないというか。

本当にウオッカの状態を掴みきれてるのか?とまで思いますよ。

もっと書けば、典型的な天才肌の岩田が、テン乗りでレース中に、ウオッカの異変をいち早く察知する嗅覚があるかどうか、ちょっと怪しい(そーいう意味では先週のノリはグッジョブだった)

fd936fbc.jpg


とりあえず、各メディアが報じているウオッカ関連の情報を見る限りは、

馬主と厩舎と騎手の足並みがまるで一致しない事から発生した、サンエイサンキュー事件の再現!みたいな事は現時点では無さそうですが、

僕の中では今のウオッカの酷使っぷりが、サンエイサンキューとダブって見えてしまってですね…

0199553c.jpg


四位は今のウオッカについて、本音としてはどう思ってるんかなぁ。

直接関係はないけど、田原セイキさんも四位に配慮して、こんなオブラートに包んだ言い方( http://bigget.blog87.fc2.com/?mode=m&no=213 )をしたりしないで、

はっきりサンエイサンキューの名前を出す事で角居師&谷水オーナーに対して警笛を鳴らす方が、よっぽどセイキさんらしいのになぁ、とは思いました。

eef4b4b1.jpg


う〜ん…

何を言いたいのか自分でもまとまらなくなってきたので、無理矢理締める事にしよう(苦笑)

とにかく今回の安田記念。

ヴィクトリアマイルとはまるで違うテンションではありますが

『勝っても負けても、ウオッカが主役』

状態になるのでしょう。

馬券は買わない予定なので、今はただ、どの馬が勝ってもいいけど全頭無事で回ってきてほしい、と願うばかりですね。

あと、MIKAMI…さんブログのBBCのエントリーについては明日考えます。

単勝人気次第では、コンゴウリキシオーの単複勝負で行く手もあるんやけどなぁ。どないしようかなぁ(爆)


81608fbf.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。