パーフェクトチョイス・TCKトゥインクル競馬中継で『第10回ジャパンダートダービー』を観ました。

勝ち馬については後で書くとして…


27022de4.jpg

ユキチャン、まさかの出走除外は非常に残念でした!

そりゃ、無事に出ていたとしても、勝ち馬の影も踏めない結果に終わっていた可能性は非常に高い様に思います。

でも、今の段階で勝ち負けを超越した存在として、ファンからほぼ認識されていますから(某安西が近寄らない事を切に願う)、その姿だけでも観たかったというか…。

5278221c.jpg


大体、除外理由がマチカネタンホイザ以外では殆ど聞いた事がない じんましんだなんて、競馬の神様がいるならば、やる事はあまりにもあまりですよ。

そりゃ、あれだけ美しい馬体をしていたら、発疹があれば速攻でわかるもんなんでしょうけど。

この前、武豊のツキの無さについてあーだこーだ書きましたが、悪い流れは依然として続いていると言わざるを得ないのでしょう。

今度はJRAの偉いさんと一緒に、本格的な厄払いをしてもらう必要があるのかも…。

98d6cfcc.jpg

ここからは、サクセスブロッケンについて書きますか。

レース後ノリは

『ダービーが終わってテンションが上がっていたので、テンションが上がらない様に気をつけた』

とコメントしてましたが、仮に今回道中で折り合いを欠いていても、

テイエムオーシャンチックに引っ掛かって早め先頭に立っても、絶対能力で押し切ってしまいそう。

ダービーでの負け方を目の当たりにしているだけに、余計に過剰な想像をさせる凄いパフォーマンスだったと思います。

dad03d5c.jpg


今回の勝利で、もう『ダービーではなく、賞金目当てでユニコーンSに出ていれば良かったのに』と言われる事もなくなるでしょう。

秋は、横山典が道中口笛を吹けるぐらいに自然体で、ダートのJpn気鯀って、ヴァーミリアンとの頂上対決を見せてほしいなぁ。

489a761a.jpg


馬以外では…

表彰式の間は、普通に立っているだけでも、顔全体から喜びがにじみ出ていた横山典と、

レース後のインタビューでは、喜びというよりもこれ以上ないぐらいに安堵の表情を浮かべていた藤原師の姿を観て、

改めて、しばらくはこの馬を追い掛けていこうと思いました。

アウェーながらも一本被りの人気になり、その人気に応えて完勝を収めながらも、カメラの前ではテングにならないところは、な〜んか好きです。

f95642d5.jpg


ここからは少し話はそれますが、横山典繋がりでホクトスルタン(放牧中)について。

一昨日、庄野師が今秋のローテを京都大賞典→ジャパンカップ→有馬記念にする事を表明したとのこと。

春でも秋でもこの馬が天皇賞を勝つ事は、二度と更新される事はないであろう大偉業になりますから、

てっきり天皇賞をピークに持ってくる様にするかと思ってました。

変な話、バリバリのステイヤーっぽくは見えますが、父・マックイーンだからひと雨降る等して馬場が荒れれば、決して適性距離ではなくても、見せ場は作れる気はしてたんですよね。

まぁ、来春の天皇賞も勝てなければ、来年は天皇賞(秋)を必死で獲りに来るかも知れませんが、それはそれとして(笑)

ついでに書けば、昨年京都大賞典を勝って天皇賞をスルーして、海外遠征を懸けてジャパンCに挑戦したけど歯が立たなかった、インティライミみたいにはならない様にしてね、と陣営にエールを送っておきます(爆)

8f77b2a3.jpg


ちなみに、今回の題名の解説をしておきますと…

JDDの出走直前、ゲートリポーターの声がちょっと酒焼け状態のおねーちゃんが、

断然の一番人気になったサクセスブロッケンの名前を出そうとした際に何故か噛みまくり、

誤って口にしていたフレーズを今回の題名にしました、みたいな感じです(笑)

正直、普通にサクセスブロッケンの馬名を言うよりも、

サスケと3回連呼してからサクセスブロッケンと言う方が、数段早口言葉に近くなって噛んでしまうんやけどなぁ。

あのおねーちゃんは一体、サクセスブロッケンの馬券に幾らブチ込んどったんやろ…?

3ee1f092.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。