サムライで放送された『第16回SEM ディファ有明大会』の中継を観ました。


8d224fa7.jpg



事前に期待し過ぎた反動もあってか、メイン以外の試合内容はもう一つだったかなぁ、というのが率直な感想ですかね。

メイン以外の試合で目に付いた点を挙げるならば、セミの丸藤vs福田のセムの歴史に残る大凡戦に尽きるんでしょうね、やっぱり。

cded90f6.jpg

実際に観戦されたマイミクさんから話は聞いていて免疫はできていたから、怒りの感情は生まれなかったんですけど、福田を擁護する様な言葉は浮かんでこない。

少なくとも、試合前の丸藤のテンションはいつも通りだった様に見えるし、テーピングをしている箇所もあったから、福田が付け入る隙はあった筈なのに、

場外戦になりながらあっさり形勢逆転をされたり、丸藤の張り手を受けても踏ん張りきれずに倒れるシーンをはじめとして、福田の気持ちは伝わってこなかった。残念。

この原因は一体何なんやろなぁ〜。

598fc2d5.jpg


福田自身はセム初参戦ではないし、丸藤よりもパッと見は威圧感がありそうな大谷や田上とシングルで闘った経験もあるし、

かつての仲間だった南野もセコンドについていたのを加味したら、あそこまで何もできないぐらいのプレッシャーを受けるシチュエーションでは決してなかった筈。

ついでに書けば、丸藤戦の後、24日にエルドラで(大鷲)透ちゃんとシングルで闘った時は、普段通りの試合をやってたらしいので、丸藤戦の前に負傷をしていた訳でも無さそう。

b7a7b23c.jpg


となると、妄想をするに…

福田は当日の出番前に、ディファカレーを沢山食べたら急な腹痛に襲われた、ぐらいしか理由は思い浮かばない。

そうだ。そーいう事にしておこう!?

まぁぶっちゃけた話、エルドラでの福田は、このまま試合をやってたって、中堅のポジションを抜け出す事は、よほどの大プッシュがない限りはありえなかったでしょうから、

今回の大失態を経て、福田がエルドラの外で『再び丸藤の前に立つ』という、

あたかも『鈴木みのるにおけるモーリススミスへのリベンジ』に匹敵する様な大目標(大げさですが 笑)ができたのならば、

長い目でみれば福田にとってはこの大凡戦も糧になる、と思いたいですね。

b5f0664e.jpg


ところで、メイン。

伊藤は、火事場泥棒っぽくは見えるものの(苦笑)自ら動いてメインに出るチャンスを掴んだんだから、

もっと早い段階から中嶋に食らい付いて、この日の主役をかっさらってほしかったなぁ、と。

a764d344.jpg


伊藤の件の他に思った事としては、後楽園でのサバイバル戦があるのはもちろんわかっていますが、この日メインに出ていた6人が6人とも納得していないのなら、やっぱり延長戦はやってほしかった。

バチバチの展開は文句なしで面白かっただけに、引き分けと言われてもなかなか割り切れないですよね。

退場時にあれだけ派手に場外乱闘をやられたら、お客さんも帰るに帰れない状況だったと思うので、尚更…。

万が一後楽園でも『つづく』みたいなエンディングになったら観ていて引っ繰り返りそうになりますが、どーなる事やら…?

caf1c133.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。