今回は、DDTの話を…


c30324f5.jpg


b2148279.jpg

日付が今日にかわるまではですね、良くいえばリアル・ピーターパン、悪く言えばコトナ状態の金本浩二のドリームゲート王座に挑戦!について思うところを書くつもりでしたが、

生観戦されたドス・ケベスさんの金本のチンピラっぷりに対するシュートな怒りっぷりを聞くと、

僕もとてもじゃないけどオチをうまくまとめれる自信がなくなったので、自粛しておきます(爆)

2cab0b35.jpg

そんな訳で、昨夜のSアリーナを観た後で、サムライ『DDTドラマティックファンタジア』の1・24新木場大会の回を観ました。

ノーテレビ&DVD化の予定無しのハヤブサ ワンナイト・スタンド興行とバッティングしながらも、堂々の満員札止めになった今回の新木場大会。

事前には

『そりゃ、後楽園で組まれても違和感がないカードを複数新木場に持ってきたら当たり前の話やろ』

と思ってましたが、いざ映像を観たら、

『今回の新木場は、後楽園ではなく新木場で見せなければいけないビッグマッチだったんだ』

と思わされました。

909d89d7.jpg


僕なりに、理由を考えてみたのですが…

客層が、決してDDTのコアなファンばかりではないであろう後楽園の規模で、

^貉間の中継枠でもほぼノーカット放送されていた、馬鹿馬鹿しさ爆発の巨匠劇場のVTR

▲瓮ぅ鵑稜闘を受けての興行のエンディングが、矢郷さんの追放シーン

なんていうDDTならではの世界を見せたら、

独自過ぎる世界に付いていけずポカーンとする客が多数いたんじゃないかなぁ。

両国の進出が正式発表されてから初のビッグマッチの観客が、最後はそーいう状態になるのはちょっといかがなものか?と(笑)

前者に関してはですね、マッソーが裏方に専念して最初のビッグマッチだったから、

マッソーが実験の意味合いをこめて、WWEの『ビンス爆死!?』の大ネタをパクったフシがありましたが、肝心のオチを事前に知っていても、あんなに笑わってしまうとは思わなかった。

もちろん巨匠夫妻の名演技ありきのVTRではありましたが、マッソーやるやないけ、という感じです。見なおした。

5a9b9574.jpg


先日の、逗子海岸でロケをした稔夫妻出演のVTRも、さぞ楽しい内容だった事でしょう!?

この調子でちょっとずつリハビリ(?)をしていけば、5月のマッスルでも、実質裏方に専念してもいい作品が作れそうですし、

本番の両国でも、過去最高レベルのVTRを作れてしまうんじゃないかと…

期待したいですね。

もっとも、両国に限っては、マッソーが良いネタが浮かばなければ浮かばないで、数年前の後楽園大会で披露された

『大社長らが某横綱が在席する相撲部屋に出稽古に行って、真面目に特訓を受ける』

煽りVTRをセルフリメイクしても許される気がするので(?)、ある程度気楽に構えてほしいものです。

矢郷さんは…

大社長の事だから両国では、ダークマッチか、休憩時間か、メイン終了後の混雑緩和の為のボーナストラックで、

どインディー勢&大部屋レスラーの皆さんによるロイヤルランブルを決行してくれるでしょうから、そこで目立って下さい、という事で。

eba0a7de.jpg


ここからは試合について。

話には聞いていましたが、メインのタッグ選手権は凄い試合でしたねぇ。

スーサイドの二人には申し訳ないけど、あれならスーサイドの試合をカットしてでも、メインを入場からノーカットで観たかったというか。

何が凄かったって、連携らしい連携こそ少なかったディザスターBOXの二人が、容赦なく当たりが強い攻めを続けて、飯伏&ケニオメになかなかペースを譲らなかったのに、

飯伏はもちろん、ケニオメも鼻血を流しながらも打撃でやり返す等して、ド根性があるところをアピールした上で、合体の波動拳等で好連携を見せて反撃をしていくんですよね。

438d21d7.jpg


そしてフィニッシュはゴールデンシャワー!

飯伏&ケニオメの二人が狙っていたのか偶然なのかはわかりませんが、

ハヤブサ興行の真裏でファイアーバードスプラッシュの進化形を魅せるなんて、リアルタイムでハヤブサの飛翔を観ていた者は皆鳥肌もんだったんじゃないすかね。

ケニオメには感動させられましたしね。

280314ac.jpg


残念ながら飯伏が肩をケガをしてしまったのであのゴールデンシャワーが、

リキボノスプラッシュ(詳細は各自調査)の様な“最初で最後のお披露目”にならない様、負傷がおおごとにならない事を願うばかりです…

こんな感じで、スタートは完璧だった様に見えた両国ピーターパンへの大河ドラマ。

その第二章の来週の後楽園大会では、どんなドラマがみられるのやら…?

eda0b177.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。