今回は、昨夜観たサムライの番組について…

6e35f872.jpg


a37ce51c.jpg




★『Sアリーナ』を観ました。

ゲストは、アラ黒改めマグナムTOKYO。

面識はないはずなのに、いつもの様にマシンガントークで質問をぶつける三田さんと、

口調はしっかりしているのに、ノラリクラリと返答するマグとの駆け引きがムチャクチャ面白かったですね(笑)

6a7dff42.jpg


何故探偵になったのか?

『二日前にハッスルから電話があって、探偵の設定でと言われたので…』

ハッスル参戦の理由?

『興行数が少ない割にギャラがいい。年間に百何十試合だなんて、歳とると自殺行為ですよ。時代に沿った生き方をしなきゃいけない』

休業中はプロレスを観ていたか?

『闘龍門→ドラゴンゲートの所属時代も退団してからもプロレスは観ていなかった。今もほとんど観ていない。ガオラにも加入してなかったし』

742a09d9.jpg


といった感じで、ドラゴンゲートの選手や関係者が聞いたら『オイオイ』って頭を抱える様なコメントを、確信犯で言い切ってしまう辺りからして、喋りに関しては完全に復活してましたね。

ドラゴンゲート時代末期、フロント兼任でいかにもバッドコンディションに試合をしている姿を観てたから、

ケガの話や、再びプロレスに戻ってくるまでの話はそれなりに重みがあったけど、腸を壊して云々の話はちょっと胡散臭かったかも知れない。

でも、そこは目をつむりましょう。面白かったから(爆)

今後のハッスルの、最大級の目玉になるダンスも、注文した衣裳が当日に間に合うかどうか?とボヤかした上で、

6年ぶりのTOKYO GO!で入場すると明言してくれたのは嬉しかったなぁ(Mrエゴイストの使用にNGが出たっぽいのはスルー)

c4fb42ee.jpg


HGとのシングル連戦は、たぶん不透明決着の連発で引っ張ると思いますが、

試合の後の不満を吹き飛ばすぐらいのマグの派手なパフォーマンスに期待をしたいですね…

いや、この日のSアリを観て期待をしない方が野暮ですよ〜、という事で。

★『インディーのお仕事』の中で放送された、山本小鉄さんin大日本プロレス道場のVTRを観ました。

※須山さんのブログより

bc0af012.jpg


最初にこの話を聞いた時は、小鉄さんがインディーのお仕事で長時間取り上げられるなんて、ある意味世も末やなぁ〜なんて思いましたし、

前田日明が語る“鬼軍曹伝説”の象徴とも呼べる、キャデラックで道場に到着したシーンは、思わず拍手をしてしまいましたが(笑)、

一通り見終えたら『う〜ん』と唸らされました。

小鉄さんの前に特集されたのが、呆れるぐらいにバカバカしかった阿佐ケ谷バトラーツだった反動もあるにはありますが、そうだとしても素晴らしい企画だと思いました。

296facdf.jpg


日本人プロレスラーではトップクラスの肉体を誇る関本をして

『キツかったですね』

と言わせる基礎的な動きが中心のトレーニングの最中、

要所要所で送られる小鉄さんの言う事の厳しいこと厳しいこと!

でも、言ってる内容自体は○○を何百回やれ!的な昭和のスポ魂思考ではなく、

プロレスラーとは何ぞや?プロレスラーとは、ファンからこう観られるべきじゃないのか?的なサイコロジー・メンタル方面の指導だったから、

この日の合同練習に参加した選手達の心に刻まれたものは、きっと今後に生かされる事でしょう。

2cd60058.jpg

個人的には、年明けに大日本の道場の練習に参加していたというシークレットベース勢が参加していなかったのは引っ掛かりましたが、

まぁ、いろいろ事情があるんやろーなぁ、と。

『最近は、選手にプロレスラーはこうあるべきみたいな事を言ってくれる人も減った』

とカルロスがコメントをしていましたが、

今度はライセンスを発行するドサクサに紛れて(?)日本の主要団体の若手選手のコーチに小鉄さんの指導を聞いてもらったら、プロレス業界全体の底上げに更に繋がっていってええんちゃうかなぁと思いました。

お仕事は、この前のKー1・中山ドクターのセミナーといい今回といい、不定期でこーいうビッグヒットがあるから、全く油断できないんだよなぁ…。

72b92500.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。