今回は、日本ダービーのレース回顧を…

3731ddf5.jpg


e49da0a6.jpg




最初に身も蓋もない事かか書けば、レース当日の午後に大雨が降ったのが全てでしたね。

一体、誰が雨男やったんや?

もしかしたら昼休みのイベントで『いつものアレ』をやっていたレニー・ハートさんなのか!?

あの名調子に煽られたか、または内田博のバク転以降テンションがあがったのか皆何かしらネタを仕込んでいたから、変なエネルギーが天に届いて…(笑)

b78d5c1a.jpg


どっちにしても、あ〜悔しいったらありゃしない。

しかし、Cコースに変更になったにも関わらず、直線は内側を走る馬しか伸びてこないという状況が変わっていないのは、映像をみて唖然としました。

こんなんって極端な話、セイウンスカイの勝った皐月賞よりも不平等な条件だったんちゃうか?

この場で文句を言ったところで、今のJRAがオールウェザーのコースを導入できる訳がないので、不良馬場になったのは我慢するとしても、

競馬に携わる人間にとっては、誰もが一番重みを感じている日本ダービーだからこそ、あそこまで馬場状態にムラがあるのは勘弁してほしかった。

セイウンスカイの時は文句を言った武豊も、今年のダービーでは馬の脚質とそんな馬場を生かして2着だった事を考えたら、今年はたぶん誰も文句は言えないのでしょうが、

馬場造園課なりコース編成を考える担当の方に対しては

『おかしいやろ、そんなん』

と言いたい。

少なくとも今の府中は、5週連続G汽譟璽后というJRAの売り文句には見合ってないやんって話で。

9056085a.jpg


それに、騎手も騎手ですよ。

あれだけ直線で内側が有利なのは大半の騎手は知っていた筈なのに、

ジョーカプチーノがばててロジユニヴァースが仕掛けて以降、内に突っ込む騎手がいなかったのは呆気にとられました。

馬場が悪くて、道中と直線の位置取りを意識する余裕がなかったのか、

または暗黙の了解があって、それを破ってまでダービーに勝つ事にはこだわらなかったのか。

もしもデットーリ等の世界の超一流レベルの騎手が、このダービーのVTRを観たら、日本の競馬のレベルに対して鼻で笑いそうですよ!?

後から書きますが、過程はどうあれダービージョッキーになったのがあの横山ノリだったから、怒りの感情みたいなのはないのですが、書かなきゃやってられんというか…ねぇ。


c5443e40.jpg


勝ったロジユニヴァース。

サニーブライアン以来の美浦所属のダービー馬誕生という事ですが、

今の関東馬に関東の騎手が乗って、牡馬クラシックを制するっていうのは、

あれぐらい極端な条件が揃わなければ、夢のまた夢に近いぐらいに難しい事なんやろーなぁ、と。

寂しい話ですが、この点は覚えておく必要があるかも知れませんね。

e940d3c7.jpg


リーチザクラウン…

ロジの萩原師もそうですが、橋口師は皐月賞の惨敗からよくぞここまで立て直してきたなぁ。

でも、昨年末と同じくロジには完敗をしたあたり、よほど相性が悪いのか、それともクラシックの勝ち馬としては役不足なのか?

そして秋は…?

アンラィバルドとトライアンフマーチ。

今回の敗因が本当に雨だけだったのか、皐月賞激走の反動だったのかを確かめなきゃ納得がいかないので、秋は万全の状態で巻き返してほしいですね。

0a576e79.jpg

横山ノリ…

プロレスじゃないけど、競馬も長く見続ければ見続けるほど、面白さが増していくって事なんでしょうね。

馬は皐月賞で惨敗しながらも・ノリはJRAのG気任呂鼻爾靴討眈,狙擇譴覆ぅ譟璽垢続きながらも、

単勝人気が高かったのはノリのおかげ。

メジロライアンのレースはリアルタイムでは観ていないのですが、

ゼンノロブロイとハーツクライではあそこまでの騎乗をしながらも、結局は相手が悪かったのか勝ち切れず。

それが今回、やっとこさで…

馬の状態を疑っていたからなのか、

涙もなく・ど派手なガッツポーズもなく・まずは歴史的な快挙を自分自身で実感していたのか。

某ど真ん中の方の名言

『俺の人生で、一度ぐらい幸せな時があってもいいだろう』

を思い出しました。

とりあえず、怪我には気を付けて下さいね(笑)

b5e0cce4.jpg


安田記念については、また今度書きます。

ダービーがこういう結果に終わり、安田記念は最近一番人気の馬が勝っていない事も加味すれば、

ウオッカはともかくとして、外から追い込んでくるであろうディープスカイとの二頭で堅く収まるとはなかなか思えず。

芝の内側が有利なままだと押さてはおきえたいローレルゲレイロも、

府中のマイルとなると、高松宮記念ぐらいスムーズな競馬ができた上に、二の脚を使い粘りこめるかは怪しい。

そうなると、アジアマイルシリーズの賞金目指して超本気モードの香港勢・アルマダとサイトウィナーによる大仕事までもを想定して、予想をしていきたいですね。

185b521f.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。