IWAジャパン『15周年記念興行』新宿大会のサムライ中継を観ました。

今年は、○○周年記念ばっかりやなぁ(笑)

0155b23c.jpg


737e3bf3.jpg

それはさておき。

立会人のウイリアムス以外の外国人選手は来なかったものの、15年の歴史の重さを感じさせる心地よい興行だったと思います。

僕自身Iジャの歴史は詳しくはないけど、この日の観客は、一昨年DDTで他の観客とモメて以降たまにしか姿を見なくなったIジャおばさんを筆頭に、

独特の歴史をよく知る方が多数居たであろう事は盛り上がりで伝わってきました。

キンロクさんのお約束のやられっぷりは笑えたし、

若い選手もベテラン勢もイロモノも、まんべんなく醸し出すもっさり感はB級感全開ながらも楽しかったし、

松田けーぞーがいたからこそ成り立ったメインと、試合後の大団円は感動させられました。

ad66667a.jpg


実はこれを観る前に、大阪プロレスの10周年記念の後楽園大会の中継を観てたんですけど、

試合内容はともかく、あれだけ外部の選手を呼んできて対抗戦を組み、

しかも大阪プロレスの所属がことごとく敗れるというメモリアル色が極端に薄い興行だったので、余計にIジャの興行が心地良かったというかですね…

まぁ、大阪プロレスのマッチメークは大阪編との色の違いは明確にする為だから否定はしませんが。

それでは試合について。

8317d1c2.jpg


★皆書いていますが、やはり元川vs市来は良かったなぁ。

昨年末の雁ちゃんの引退興行で組まれ、局地的に注目されながらも市来のわがままがあって土壇場で流れて、

さくら自身が

『アイスリボンではシングルをやらない』

と断言していたから、さくらが過去の自分のトラウマにケジメを付ける機会はないんやろーなぁと思ってましたが、

アンダーカードながらも劇的なシチュエーションでシングルが組まれて、きっちりケジメを付けれたんだから、本当いい話だと思います。

ある意味天然記念物の域に達している市来の変わらなさと、

Iジャを離れて流転のレスラー人生を経て、弟子を抱えるところまで成長したさくらの実に対照的な事。

歳をとる事も、プロレスファンとしては悪くないもんなんですねぇ。

4bd0ec35.jpg


★キンロクさん組vsUMA軍団…

T後藤の登場だけでも満足できたのに加えて、思い切り巻きが入っていた事もあり、

そっち系の試合としては濃密な試合だったんじゃないでしょうか。面白かったなぁ。

ある意味主役のハルミヤコが、ハッスルにおけるフランソワーズよりも試合に参加する時間が短かったのは残念でしたが、これは次の機会に期待しときますかね(苦笑)

87a7de2c.jpg


★メイン…

三宅に尽きる!と言ったら言い過ぎになるかも知れませんが、三宅のコンディションの良さは際立ってましたね。いわゆる鋼の様な肉体とは違う鎧の様なゴツさ。

いわゆる兼業でプロレスをやっている方は沢山いますが、何でも三宅の場合はIジャの1月大会の翌日にオファーが来て、

W★ingからもオファーは来たけど断ってこの興行の為の練習に集中していたとの事。

cf82c04a.jpg


僕自身は三宅の試合は初めて観たかもしれませんが、あれなら今後もオファーがくるんじゃないでしょうか。頑張ってほしいです。

この日は脇役に専念していたTAJIRIはともかくとして、本音を書けば小部にはもうちょっと自己主張をしてほしかったところですが、

他の選手達も楽しそうでしたし、記念興行のメインとしては文句なしだったかも知れませんね…。

さて、そんなこの日の興行を締めたキンロクさん。

調子に乗って(?)15周年第二弾を開催するそうですが『二匹目のドジョウ』感があり、何かコケそうな流れですが、

それも含めてキンロクさんの人徳に甘えて

『Iジャだからこれもしょーがねーなぁ』

と笑って帰れる様な興行にしてほしいものです。

37ba410a.jpg


ランキング・エントリー中!

↑livedoorのブログランキングにエントリーしています。よろしくお願いします。