内容は割愛しますが、ミスターデンジャー・松永光弘が、昨日のmixi日記の中で…

147fc1a2.jpg
ターザン後藤がFMWを電撃退団した真相…

の詳細を、とうとう書いてしまいました。

何故『真相の詳細』という言い方をしたかと言いますと、

昨年の暮れに、僕はこんな感じで松永がきつい事を書いてたコミュニティの閉鎖について

『そんな地雷源ばかり歩いて大丈夫か?』

みたいな事を書いたんですけど、

この閉鎖って実は、松永が知る範囲でのターザン後藤のFMW電撃退団の真相を書いて、一日も経ってないタイミングだったんですよ。

きっついネタばかり書かれていたから、閉鎖のきっかけがT後藤ネタだったのかどうかは、定かではありませんがおそらく…。

だから、そのコミュニティに入っていた人の多くは真相は知っていた筈ですが、

それでも、今回の松永の日記で詳細を聞いたら非常に複雑な気持ちになった事でしょう。

123fe8f8.jpg


僕だって、そのコミュニティに書かれていた

『当時大仁田さんは後藤さんのFMWからの○○を真剣に考えていて、周りにも話していた。それが後藤さんに伝わった』

という真相にまさか松永が直接絡んでいて、

しかもその伏線に、T後藤をIジャに引き抜いたキンロクさん(と週刊ファイトに書かれていた)の口の軽さがあったなんて、想像すらできんかった。

皆さんも、仕事上の守秘内容を気楽に喋ったら、社内はもちろん社外もを巻き込みまくる、

ドえらい事になりかねない事は自覚をしとかなあきませんよ、という感じです(汗)

ただですね、僕自身非常に複雑な気持ちになったのは事実ですが、T後藤が当時

『退団の理由は墓まで持っていく』

とコメントした心境はよくわかってしまったというか。

後藤退団のこんな理由がファンに漏れたら、フリーとしても団体に所属するとしても、確実に死活問題になりますもん。

そらしゃーないわ。

40325ecb.jpg


松永が、理由の真相を書いた事自体の是非は横に置いといて、

松永が『敢えて書く必要は少ない・書くにはリスクがともなう』ことをどこまで書くかを悩みながらも、

結果的に昨日書いた気持ちは理解はできるんですよね。

大仁田がT後藤の○○を考えている事を、ターザン後藤に伝えたとされる二人の内、

一人は故郷に帰り飲食業を営み、一人はプロレス業界に籍を残しながらも選手としては無事に引退をして、

更にこの退団の当事者であるターザン後藤が、唐突に大仁田と握手をする事で和解をアピールして、

どこまで本気かはわかりませんが自らの引退さえもほのめかしましたから、

松永も、このタイミングなら書いてもええんちゃうか?という気になったのでしょう、たぶん。

293404f0.jpg

今回の松永の日記を読んで僕が思ったのは、某マイミクさんが松永の日記を読んでから

『松永さんが書いている事は全部本当の事だから。悪意は無い。

FMWの選手とW★ingの選手とでは、プロレスの裏側について喋っていいラインと、絶対喋ってはいけないラインの認識にかなりの差がある』

と書いていた分析は、恐ろしく説得力が増した感じで、唸らされました…

ところで。

大仁田とT後藤が和解した後…

の展開はどーでもいいです。

きっと他の方もそうなんでしょうけどね。

今後、シングル戦の実現を前提にした交渉もおこなわれるのかも知れませんが、

今更二人の久々の対戦が決まるぐらいなら、大仁田が参院選の出馬表明をする直前の自主興行の地方巡業でやっとけや!って話になりますもん。

※補足説明・その地方巡業では連日二人のタッグでの対戦が発表されていましたが、当日になって二人が別々のカードに別れる形に変更されました。

064385cd.jpg


大仁田とT後藤の今後よりも気になるのはですねぇ、

松永もコメント欄に書いてましたが、松永が書く昔話の日記の衝撃度は、これがピークになってしまいそうなところです。


近日中に出てきそうなスモーピオンデスロック&フィーバーポーズでおなじみの石川絡みの話も、ロビンさん級の爆発力はなさそうだし、

新生FMWになってから、松永が体調を崩して退団するまでのエピソードは、社長の荒井さんが亡くなられているから、

会社に対して厳しい事を書くのは、常識人の松永なら気がひける可能性があるし、むしろ気がひけてほしいぐらい。

ハヤブサも松永の日記をチェックはしてるでしょうし…ね。

02ea0c54.jpg


ちなみに、これは松永とは関係はありませんが、

ターザン後藤のFMW退団の真相までもが活字になる時代が故に、

昔パンクラスでみのるに勝った直後の船木誠勝が、

岡山大学・学祭での講演会の質問コーナーの中で話してくれた

『新生UWFの前田日明による解散宣言の真相と、藤原組設立までの流れ』

の詳細でさえ、某巨大掲示板以外で思い切り活字になってしまう日がくるのでしょうか?(既になっていたら是非フォローをお願いします)

こうなると、プロレス業界で最後のタブーって、一体何になるんですかね?

どーでもいい話ですが、気になりそうです。

ひょっとしたら…

誰それはヅラだった!

とか、

誰それはホモだった!

みたいなレベルの話になったりして(誤爆)

49eabc4e.jpg



★★★ 人気ブログランキングへ ★★★

↑只今、こちらにエントリーしております。

よろしければ、クリックをお願いします…