開催延期になっていた、闘龍門メキシコ『ドラゴマニア検戮離汽爛薀っ羞僂魎僂泙靴拭

今回は、試合毎の感想を…

925550ca.jpg


331007f4.jpg

★女子プロレス

主役だった栗原よりも、浅井さんの栗原プッシュに対して嫌悪感を示していたという、下田の器の小ささは印象に残りました(爆)

何回もお客さんを煽ってる割りには、固定ファンがいるっぽいHIROKAと比べたら、明らかに反応が少なかったのは、客が引いていたからか?

久々に試合を観たからそう見えたのかも知れませんが、大ベテランがそないにムキにならんでもええのに…ね。

まぁ、そこら辺こそが全女イズム!なのかも、という気もしますが、そこは掘り下げないでおきます!?

栗原に関しては、僕の中では長谷川咲恵とダブッて見えてしゃーないので、

俳優さんに食われない様に、泉井さんはしっかりガードをしてほしいですね。

a4dfa2ec.jpg


★ミニエストレージャ 4WAY戦

あの展開なら、普通にタッグマッチで良かった気はしますが、

そこに目をつむればドラーダの素晴らしさは群を抜いてました。思わず拍手をしてしまいました。

adb3df94.jpg


★ドラゴンスクランブル

選手が登場する間隔が明らかに長過ぎましたよね。だらだらしてました。

バトルロイヤルでは必要な掃除屋の存在がいなかったのも大きかった。

現地ではトイレタイムになっとったんちゃうかなぁ。

そんな中、マクシモはやっぱり面白かった(笑)

オロとの絡みはずるいっちゃあずるかったけど、オロを抜きにしても主役になってましたよね。

浅井さんルートの興行でしか日本に呼ばれないのも勿体ない話ですが、

今や死語になりつつある“ダイヤの原石”といっていいアンジェリコでさえ日本に呼ばれない状態では、仕方ないんですかね…

あと、最後まで残っていたマスクマンの中身って、今は総合の練習をしている梶原くんですか?(誤解)

ab40a6b3.jpg


★アメリカス選手権

前の試合がバタバタしていたのを差し引いても、

恐ろしく重みがあって、こってりとした軸のブレないレスリングで、

振り返ってみれば、この日のベストバウトだったと思います。

何だかんだで、今は長州と絡まなければ存在感がアピールできなくなった西村と違って、

これこそが無我だ!と名乗ってもいいなのかも?みたいな。

ナバーロもソラールも素晴らしかったなぁ…。

d96e4ec4.jpg


★セミファイナル

前座でドラーダを“観てしまった”からなのか?

ミスティコは確かに華はあったし、飛び技は半端でなかったけど、

攻められるシーンはアレ?という感じだったし、何よりあまり出てこないし…

正直、最後の最後まであそこまで爆発的な歓声を浴びる程の輝きはあったのかなぁ、と。

この日はコンディションが良くなかったのでしょうか?

とにかくこの日は、白の長袖シャツをなかなか脱がなかったから印象が悪くて…

言い過ぎてたら謝らなきゃいかんですね。

79424a73.jpg


ゲレーロスは、浅井さんに『今のCMLLを支えている』と言わせるだけあって、相変わらず元気ですね。ほんでもって巧い。

トップのリンピオを相手にした時のルードの仕事が何たるか?もよくわかってますし。さすが。

四虎は…

特に感想はありません。

良い接待をしてもらっていたみたいですし、本人が『良い思い出ができた』と言うてるんなら、それはそれでよろしいんじゃないでしょうか(爆)

★メイン

ん〜、ちょっとこれはなぁ…

というのが率直な感想になりますかね。

とにかく僕の中で浅井さんvs闘龍門の弟子とのシングルと言えば、

昔CIMAと後楽園でUDG選手権をやって、真っ正面からぶつかっていって、

最後は見事に弟子に星を譲った時の印象が非常に強かったので、

それと比べたら浅井さんのコンディションがよろしくなかったし、

一度延期される前は、大原がどれだけこの試合に懸けていたかを、mixi日記やブログで読んでいただけに、あそこまで荒れた試合にされたらどーしても…

04dbb63d.jpg


『アレナ・メヒコのメインで開催されるマスカラ&カベジュラ戦となれば、得てしてあーいう風になって、最終的には格と経験が重視されるものなのだろう』

と、観おわってから自分に言い聞かせて納得しようとはしましたが、ぶっちゃけた話、満足とも完全燃焼とも言いにくい。

そもそも、CIMA戦の当時の浅井さんの動きを、この試合に期待をし過ぎていたのは良くないんですけどね(謝)

マスカラ戦じゃなければ、早い段階で2枚目のマスクを被って、試合の流れももっとスムーズになってたんでしょうけど、

マスクが懸かっていたからこそ、ドラゴマニアのメインになった訳だし…

c2c93cc6.jpg

いや、それでも大原のルードっぷりは良かったと思います。

myが裏切るというベタな展開はともかく、

入場時から、SUWAの魂が宿る(大げさ)プッシュアップボードを持ち込むなんて、一世一代の晴れ姿ともいえるカッコ良さがあったもんなぁ〜

これだけルードに撤していたら、かめはめ波なんて絶対出せんわ、と思うぐらいに憎々しくて堂々としていた。

7c18e0a3.jpg


ただ、今回の浅井さんとの試合が、闘龍門メキシコの生徒としてならまだしも、

今はそれを飛び越えたスペルエストレージャの大原にとっては、

最終目標であってほしくないし、一区切りであってもほしくない、みたいな。

あれだけの試合をやりながらも、浅井さんとの試合後でさえ『通過点だ!』とハッタリをカマせたら、

ルードとしては大したタマなんでしょうけど、真面目な彼にそこまで求めるのは無理がありますし!?

やっぱり、大原は日本であろうとメキシコであろうと、大原と年齢が近い選手と長期的な抗争をやってほしいなぁ。

ハッスルでは大ベテランの選手に囲まれているから、余計にそう思いますね。

メキシコの事情はさっぱりわからんから、誰それとは言いにくいのが辛いところですが…

あ、現在進行形のコンドー!との流れについてはまた後日。

それでは皆様…

ムイ・ビエン!

4fffb6d1.jpg


★★★ 人気ブログランキングへ ★★★

↑只今、こちらにエントリーしております。

よろしければ、クリックをお願いします…