今回は、この様な形で改めて(実質的に)クローズしてしまった事が報道された、山口氏仕切りのハッスルのレギュラー勢の話を…

01fc1488.jpg





★KGこと近藤朱里が、自らのブログで来月開催のジュエルスに参戦する事を発表してました。

普通に考えたらかなり大事なポイントの筈の、対戦相手を含めたジュエルス側からのリリースもまだなのに、近藤自らがチケット販売の告知を開始するのって、

ハッスルの中止興行分のチケット払い戻しのトラブルが完全には解決していないが故に

『オイオイ…』

とは思いましたが(すみません)、ジュエルスはハッスルみたいに興行のドタキャンはしないやろー、と信じる事にします(爆)

da22ca82.jpg

思い返してみれば…

空手がベースの試合スタイルでデビューをしながらも、大原はじめを相手に難易度の高いルチャのムーヴを披露する等、

運動神経が非常に良さそうなところをアピールしながら、一年間ハッスルで試合をしてきた訳ですが、

ハッスルの道場では小路が総合の稽古を付けていたという話ですし、

キックボクシングのジムに出稽古を積極的に行ったりする等、

今回のハッスルのトラブルの有無に関わらず、シュートファイトのリングには上がる意欲は有りまくりだったようですね。

しかし、最近になってブラジリアン柔術を本格的に習いたい旨をブログに書いたりしていて、

総合格闘技の準備万端!というには、まだ無理があるみたい。

まぁ、そこら辺をしれっと書く天然さが彼女の魅力のひとつなのかも知れませんが…

さっきも書きましたが、試合ひと月前ながらも対戦相手もそうだし契約体重もよくわからない。

近藤本人がジュエルスのルールを理解しているのかも、怪しいっちゃあ怪しい(笑)

プロレスラーのシュートファイトのデビュー戦としては不確定要素が多いというのは、

『一昔前ならば当たり前!』

の状況とはいえ、心がざわつくものがあります。

近藤は何とかしてケガはしないでほしい。

尚且つ、できる事なら今回のハッスルのトラブルの欝憤を対戦相手にぶつける形で、自らの拳を骨折しない程度にボッコボコにしてほしい(爆)

頑張れよ!という事で。

6d314009.jpg


★かたや、中止になった後楽園大会ではそんな近藤と初のタッグを結成する筈だった大原はじめ。

山口氏仕切りのハッスルがあーなった以上、ブログやmixi日記で参戦の意志を公表した上でエントリーに持ち込んだゼロワンの天下一ジュニア以外にも、いろいろなリングに上がって名前を売りたいそうです。

メキシコに滞在していた頃から参戦を熱望していたスーパーJカップの参戦は、
開催時期が近い天下一ジュニアの参戦が先に決まった以上期待しない方が良い気はしますが、

それ以外のリングで、大原本人なのか、クォンタム仕切りのハッスルの後を引き継ぐ団体なのかはわかりませんが、前向きに売名行為をしていってほしいなぁ。

7f9bd5bc.jpg


(ここからは何故か きみまろ口調で)

日本の主要団体の渉外担当の皆様!

試合はメキシコでルードとしての経験が豊富だから、受け身は心配なし!反則でベビーフェイスの所属選手をしっかりと光らせてくれて、

チケットの手売り営業や他団体の興行でのチラシ配りも経験豊富!

売店の売り子や道場でのちゃんこ番もソツなくこなし!

もしかしたら興行をドタキャンする様な最悪の事態が起きても、お客様に対してしっかりと頭を下げてくれる!(誤爆)、

そんな、団体側からすれば使い勝手の良い、アニメ好きな好青年の“世界で有名・日本で無名なスーパースター”大原はじめに!

もしフリー選手の枠がひとつ空いている興行がありましたら、一声をかけてみてはいかがでしょうか?

よろしくお願いしま〜す!(笑)

2e8ad12d.jpg


★今日の夜中、TAJIRIがWWE時代に開始しながらも自然消滅していた、個人の公式ホームページをリニューアルオープンしてました。

これはびっくりしたなぁ。

※ホームページはこちら

邪&外らと組む形で新日本の準レギュラーの座を確保したし、

詳細は全く不明ながらも、クォンタムが仕切りのハッスルの後を引き継ぐ団体ではTAJIRIが中心人物になる可能性が極めて高いだけに、

まさか、それなりに重要な発表事項はこのホームページから発信されるのか?

と思い早速内容をチェックしてみたら、復活版さすらい放浪記・韓国編がUPされてました(笑)

さすらい放浪記自体はずっと読んでいたので、マメにチェックはするつもりですが、

TAJIRIの本心は自らのホームページであってもしばらくは緑色の霧の中、って感じみたいですね…

0a271b33.jpg


★★★ 人気ブログランキングへ ★★★

↑只今、こちらにエントリーしております。

よろしければ、クリックをお願いします…