今日はプロレス方面の話をふたつ…

9dcdef03.jpg


b4a454d2.jpg
★昨日は映画を観にいくつもりでしたが、

いろいろあって予定を変更して、ネカフェで村田さん&鈴木健ちゃんによるネットラジオの第3回目を聴いてきました。

※ホームページ

今回は、初ゲストとしてアントンこと本多宗一郎さんが登場!していたのですが、これが非常に面白かった(笑)

ラジオ体験無しのアントンが、ラジオネタの代わりにシュワちゃん等で口火を切った映画トークが、村田さんにとっての好みのどストライクだったのか、

スイッチON!状態になった村田さんの知識豊富な映画トークが止まらん止まらん(笑)

baf65037.jpg


本来ならば放送時間の兼ね合いで健ちゃんがなだめなきゃしゃーないんでしょうけど、これが時間制限が緩いネットラジオの恐ろしさなのか?ずっと喋ってた。

しかも散々喋った後で、オークションの煽りをして、更に律儀にリスナーからのメールも読んでましたし。

この調子だと、次々回あたりは2時間半番組になっていそう。

この番組をネカフェでチェックする時は3時間パックにしなきゃいかんなぁ(苦笑)

また、アントンがプロレスにのめり込む遥か前、偉大な御父上の影響でエロも含めた洋画の原体験トークは素晴らしかったですね。

63644160.jpg


自宅に、海外版の七人の侍のビデオがあった等の話を聴いたら、

実際はそこまでレベルが高くなさそうな藤岡メガネ氏主演・アントン制作の自主映画もどんな感じなのか興味が沸いてきました…

ていうか、5月のマッスルもアントンが脚本&構成を担当したらいいのに。アントンなら途中で心が折れたりしないでしょ(爆)

あと、500円のマグカップ…

ではなく、これまた必要以上にスタジオの3人のテンションが上がっていたロン・スターについて。

僕、辛うじて名前は聞いた事があるけど、記憶がロン・バスやマーク・スターとダブってしまい、どんなレスラーだったかさっぱり思い出せない。

う〜ん、歳とってもーたなぁ〜。

d8e92d8c.jpg


★昨夜初回放送分のSアリーナを観ました。

結局、高橋奈苗と華名がNEOの川崎大会でのシングルマッチを行なう事になるみたいですね。

詳細は甲田社長がブログにUPするそうですが…

正直、甲田社長があくまで川崎大会ありきで、二人に相当な無理をいって、尚且つ圧力みたいなプレッシャーをかけて、シングルマッチを承諾してもらった感じがプンプンするんですよね。

実際どうかは知らんけど、僕はそう思いました。

330178c1.jpg


少なくとも川崎大会がなければ、二人の人間関係には直接触れずに冷却期間を置いた筈。

こーいう、良くも悪くも“やったもん勝ち”の女子プロレスの歴史を繰り返す、予定調和感が強い流れはくっだらねぇ…

って言ったら語弊があるか。訂正。

こーいういつまでも変わらない流れに対しては、僕はノレないし感情移入はしにくいですね。

だからといって、

里村戦も終わっていない状態の華名に対して、kajioは女子プロレスの現状打破の願いを託していたのかよ?

と聞かれたら、これまた返事に困る。まだやってないですからね。

だからこそ、華名には『田村潔司がヤマケンから逃げ回った時の様に』奈苗から逃げ回ってほしかったし、実際そーいうコメントを書いてはきたんですけど…

9b80da9c.jpg


大体、折角満を持してタムラ様vs里村という切り札を切ったのに、そっちではあまりチケットが動いていないからなのか?

NEOからすれば外部の選手同士の、噛み合うか噛み合わんのかもよくわからんシングルが前面に出るというのも、プロレス団体として非常にどうかと思いますし…

とか何とか。

録画したR−1ぐらんぷりを観ながら書いていたら、何が言いたいのかようわからんようになってきたので、短めにまとめときますか。

とりあえず、華名のmixi日記にポジティブなコメントを書かれている方の価値観と、僕の価値観にはずれがある。

みんながみんな川崎大会での華名vs奈苗戦を観たい訳ではない。

でも本当にやるからには、そしてやれるもんなら、

川崎大会が終わった後には当事者である甲田社長・奈苗・華名の三人ともが、プロレスファンの中での評価が上がる試合にはなって欲しい。

ただし僕がサムライでその試合を観るかどうかは、またその時考えます…という事で。

640f32fa.jpg


★★★ 人気ブログランキングへ ★★★

↑只今、こちらにエントリーしております。

よろしければ、クリックをお願いします…