ゴールデンウィークの真っ只中におこなわれながらも番組編成の都合で連休終了後に放送された、ノア武道館大会のG+中継でグローバルリーグの公式戦を観ました。

e617ee41.jpg


8cccb9dd.jpg


※スポナビより
この日行なわれた公式戦が四つ+決勝戦で計5試合ですか。

ひとつひとつの試合を点として評価するなら、どれも迫力があったし、及第点は出してもいいとは思うんですよ。

でも、この日の5試合を線として一括りにして考えてみたら、試合展開や攻防が被る、または同じ様な雰囲気の試合が思ったより続いていたなぁ、と。

特に、どの試合でも観られた様な気がするスタンドでのエルボーの打ち合いなんて、もうお腹いっぱいになりました。

しばらくノアでエルボーの打ち合いは観たくないかもしれない!?

これって、最終戦で公式戦を行なったノアのヘビー級の選手(またはこのリーグ戦の全参加選手)の表現力。

はたまた肝心のマッチメーク自体が本来持つネームバリューの割にいまいちなだったのでしょうか?

うまく言えませんが、この違和感がこの日の興行でやたら印象に残りました。

20ab68fc.jpg


GIクライマックスや火祭りやチャンカンの最終日はもうちょっと試合毎の色は違っている様に思いましたが、どうなんですかね?

各団体のシングルのリーグ戦の試合をマメにチェックされている皆様のご意見をお聞かせいただければ…という事で。

大体ですね、折角1ヶ月以上の期間に渡って開催されたリーグ戦の最終戦なんやから、

優勝に絡んだ選手とそうで無かった選手とで、もっとこう選手の喜怒哀楽がストレートに見えて、

ドラマチックなものが観客まで伝わってきてほしかったんですよね、僕としては。

9d0a3157.jpg


そーいう視点で考えたら、川田の、試合中における過剰な緩急の付け方にはどん引きしたのの、試合後のアキトシとの握手は感じるものがあった。

秋山に敗れたとはいえ、杉浦はチャンピオンらしい佇まいは見れたし、良い仕事はしていた思った。

でも他の選手は何か…ねぇ。

森嶋なんて、高山へのダイビングギロチンの落下位置の目測ミスは罰金もんだったとはいえ、

特にこのリーグ戦には心中期するものがあった筈なんだし、あの負け方をした後ならリング上で号泣しても良かったんじゃないすかね?

67fde956.jpg


個人的にはこーいうリーグ戦を開催した事自体評価しているので、ストレートにノア批判と思われたら困るのですが、自分のところなので書いておきます。

さて、ここからは先日の健介戦をこんな感じでブログで取り上げた秋山準について書きましょう。

とにかく頑丈だった杉浦に対して真っ向勝負でぶつかりつつも、

順当に押されていく姿、そして全身からにじみ出る悲愴感は何とも言えないカッコ良さがあった。

秋山って実は、ノアが旗揚げしてから年末の有コロ大会までの間小橋と抗争していた頃から、

小橋のヒザを攻めまくりながらも、攻められる小橋の悲愴感溢れる姿に対して憧れみたいな感情があったのか?とか思いました。

c77f56c7.jpg


あれなら、試合後にもっと大きな秋山コールが自然発生していても良かったのではないかと…

いや、その点に関しては小橋へのアピールをして、だめ押し!のノリで折角観客のハートを掴んでいたのに、

やっぱりエクスプロイダーを連発したり、フィニッシュは安易に頭から落とすスターネスダストだったから、そうなりきらなかったのかも知れませんが…。

ここからは決勝戦について。

この一日2試合を行なったのが、よりによって(?)全出場選手の中では群を抜いてコンディションが良くない筈なのに、

一試合目で十二分にダメージを負っていた秋山と高山だった為、

『どっちが勝つのか?』

というよりも

『どっちも無事で…』

という感じで二人を見守ってしまいました。

14779422.jpg

昔マサ・サイトーさんがテレ朝中継の解説で

『レスラーは、一日1試合をやってからだと体が暖まって、気持ちも乗ってるから2試合目の方が良くなるもんなんですよ』

みたいな事を喋っていた記憶がありますが、

この試合を見ていたら『絶対例外もある!』って思いましたもん。

実際、試合中も試合終了直後も、会場の盛り上がり方は僕と同じ様な感じだった様に感じましたが…

af614b22.jpg


先日の全日本のチャンカンの決勝戦が、一年足らずの間に3回目の対決だったみのるvs船木で、あーいうエンディングだったのに対して、

グローバルリーグの決勝戦は、ノアとしては初シングルだった秋山vs高山だったというのは、

仮に両団体のストーリー作成の方針の違いが出ている様な感じがして、

両団体の比較をするならば、ちょうど良い物差しになった様に思いましたが、うまくいかないもんだ。

とりあえずは、秋山と高山は両者ノーダメージの状態でもう一回やってほしいです。以上。

※ユー何とかより

27ae0b82.jpg


★★★ 人気ブログランキングへ ★★★

↑只今、こちらにエントリーしております。

よろしければ、クリックをお願いします…