結構時間は経ちましたが、フリーダムズ後楽園大会のサムライ中継を観ました。

ca4205ce.jpg


※公式ホームページ



後楽園初進出の御祝儀的な見方をすれば『面白かった!』の一言でまとめていいと思います。

でも、バキューン!が仕切っているとは思えないぐらいに、サムライのスタッフが編集に苦労した事が伺える、かなりぐちゃぐちゃなビッグショーでしたねぇ。

もし京平さんが観ていたら、ぶん殴られていたかもしれないデューク佐渡のレフェリングも微妙だったし。

f26a11d8.jpg


この先もちろんフリーダムズ独自のストーリーは続いていくとして、

インディーおよびのフリーの“クセはあるけど仕事ができる連中”の大半を新木場のショーのレギュラーとして定着させて、

今回は小鹿さんをメインであそこまで働かせるという“奥の手”までもを使ってしまった以上、

いつの日か再度後楽園に進出する事になったとしても、一体ど〜するんやろなぁ?新日本とかから選手を借りてくるんかなぁ?とは凄く思いました。

fb7ac2a6.jpg


あとこれははっきり書いておきすが、所属選手達に小鹿軍団ですか。

これだけ働き盛りの年齢の選手が沢山上の方に集まってしまうと、

例えば竹田であるとか円華ちゃんであるとか、今後新人を募集する意思があるならばそれも含めて、インディーの若い選手がメインストーリーに入り込む余地が現状では無い。

3f6a8269.jpg


言ってみれば、フリーダムズが若い選手にとってはフリーダムズじゃないって、如何なものか?とも思うんですよね。

もしも後楽園大会の後の新木場大会で、誰か若い選手に脚光が浴びる展開になったならば前言撤回しなきゃいけなかった訳ですが、

GENTAROとサッちゃんのトレードで終わって『つづく』マークが出た以上は…

自主興行の延長みたいなノリでそれこそ無我夢中で勢いで突っ走る!のはおおいに結構。

17f843b0.jpg

でも、それだけで突っ走ってファンが飽きかけてきた先には非常にネガティブな事態に陥る可能性が高い…

という重要事項を知っている筈のバキューン!とGENTAROが先頭に立ってやみくもに突っ走っているのは非常にまずいでしょう、という事で。

これがもし、5vs5よりもプレミア性が圧倒的に高い葛西vsネクロがメインに置かれて、

これはこれでぐちゃぐちゃの試合ながらも(苦笑)葛西が完璧なマイクで締めていたら、ここまで心配にはならなかったのですが…

a9f747c7.jpg


最後に、この日のベスト?バウトを選びますか。

メインなんかは非常に惜しかったですよね。

サッちゃんとバラモンが乱入して以降はグダグダの空気になっちゃいましたから。

シンプルな小鹿さんvsGENTAROのレスリング勝負になって15分前後に納まっていたらなぁ。

そんなメインの印象が強い5vs5ながらも、個人的に一番好きなのはTAJIRIvs怨霊になるでしょうか。

いかに自らのキャラを、相手のキャラより完成度が高くみせるか?をテーマにした、プロレス頭とプロレス頭の対決、といった感じ。

TAJIRIも、新宿フェイスで妖しい外国人を発掘していくのもいいけど、日本の妖しいプロレスラーもよろしくお願いします(笑)

それではこの後はネカフェにこもって、ユーストリームの19時〜とスマッシュのファンミーティングをチェックしましょうかね…

508bdc36.jpg


★★★ 人気ブログランキングへ ★★★

↑只今、こちらにエントリーしております。

よろしければ、クリックをお願いします…