今回も久々になってしまった、水曜どうでしょうクラシックの話。

『日本縦断甘いもの早喰い 対決列島』の感想を…

36a6ee03.jpg


b12ecc9b.jpg


※企画の詳細

一夜ずつ10週以上に渡って観たらそこまで面白くなかったのですが、

後日まとめて観たら、移動範囲が凄く広い割に話のスケールはちっちゃいのがよくわかるし、やっぱりグダグダな企画だった上に、

車内でのすずむしさんと大魔神の“ダマしダマされ罵り合い”も存分に満喫できました。

相当くだらなかった前説&後説の体操VTRも忘れたらいけない(笑)

896e1289.jpg


移動の車内でガンガンに流されていた、各種昭和歌謡曲はDVD化のネックになりそうな気はしますが、

mixi・水どうコミュニティで『DVD化してほしい企画』として、複数の書き込みがあるのも納得。気長に期待したいですね。

『対決列島』は、あくまでまとめて観る事が前提になりますが、

国内企画の中でも好きなものランキングの上位にあげておきたい。それぐらい面白かったです。

この対決を経てロケがおこなわれたユーコン川編では、この反動が思い切り出そうな気はしますが、それはそれとして。

744e0a87.jpg


ここからは、この企画のポイントを振り返りますか。

僕としてはですね、日本各地の有名な甘いもの…

ではなく、チームびっくり人間のヤスケンのダメダメっぷりと、母親想いの大魔神の豪快な食べっぷり!とのメリハリの付き方に尽きるのかなぁ。

ヤスケンは、早朝の奇襲コーナーでは存在感をアピールしたものの、二度に渡る牛乳リバース事件等、随所で魔神の足を引っ張ってはいた。

e471a54c.jpg

でも、それをものともしない大魔神の安定した強さたるや。

いかにも早死にしそう…という意味で口あんぐり状態になりましたよ。

他にも大魔神は、チームの大将ながらも堂々とコミッショナーを務めてルールをやりたい放題にいじくり、

最終決戦では750mlの白熊の入手をしくじったクセに、白熊での対決の白紙化を目論むという、

ありえないぐらいのエゴイストっぷりを見せてくれました。

これぞ正にびっくり人間!と呼ぶに相応しい。凄かったなぁ〜。

9fd8dd61.jpg


いやねぇ。

ロケみつ・西日本ブログ旅のヒゲメガネ氏も、水どうの大魔神をたぶんモデルにして、

早希ちゃんを相手になかなかのヒールを演じて(?)はいますが、いかんせんまだそこまで偉くはないみたいですから、

今のままの憎まれっぷりをキープしたまま大魔神の様に出世をしていってほしいものです。

e9624ce5.jpg


最後に。

公式発表されてからは日数が経ちますが、4年ぶりに新作のロケが行なわれたそうですね。

ここまで具体的な目撃情報が無い辺りからして、どうやら辺鄙なところ国が舞台の海外ロケっぽいですが、

先週放送分の福山さんの魂のラジオを聴いていたら、番組エンディングで福山さんに

『水曜どうでしょうって、洋ちゃんの役者として売れる前のアルバイトなんでしょ?違うの?(笑)』

と言われていたので(笑)、新作では体を張ったアルバイトならそれで全然構わないから、アルバイトなりの意地を見せてほしいです(爆)

※ユー何とかより

c8d37cd3.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…