今回は、録画していた昨夜のめちゃイケ・新メンバーオーディション特番を観ながら、

19時女子プロレス・第42&43戦のユーストリーム中継を観た感想を書きましょうかね…

e3b20db1.jpg


721fa3df.jpg


※19時女子プロレス公式ホームページ

まずは、番組進行台本に漢字が3文字以上並んでいたらふりがなが必要っぽい、

ゆとり世代オーラ全開の“ハリキリMC”飛香ちゃんがいきなりプチブレイクしてしまった第42戦。

dbdde5cb.jpg


こちらは、道産子タッグをプッシュする試合になってましたね。

この19時〜といい翌日のハウスショーで帯広ちゃんが真琴から金星をあげた件といい、

蕨の常連の方以外は戸惑いそうな怒濤の流れを受けて、道産子タッグがいよいよ今日タッグ王座に挑戦するんですよね。すっげぇよなぁ(笑)

それはさておき。

この試合自体は帯広ちゃんが絡んでいただけに、もっとグチャグチャの展開になるのかと思っていたら、

相手を務めたマッドマックスと志田は、帯広ちゃんのイレギュラームーヴの対処に慣れていた模様。

5af03f74.jpg


それって19時〜の番組としては壁にぶち当たる様に気がするので、良いか悪いかは微妙ですが、

帯広ちゃんがいたチームが勝った19時〜を観たのが初めてだったから、その時点で満足できました(笑)

試合のポイントだった、たぶん即席の連携プレーもハム子が積極的に前に出ていた事もあり、普通に観ていられたなぁ。

タイトル戦の結果は横に置いといて、いつの日かアイスリボンと比較的シャレが通じる他団体との全面対抗戦が組まれるならば(そんなんあるのか?)アイスからの鉄砲玉タッグとしてこの二人を起用したい(笑)

0a645165.jpg


強いて難をあげたら、フィニッシュのスパインバスターは見栄えの面でハム子のタッパにはあまり合わない気がするので、そこはちょっと…。

最後に。

道産子タッグはタッグタイトル戦頑張って下さい!という事で。

338c9b36.jpg


つづきましては、ポニーテールヅラを着用してレフェリーを担当した独裁者が、李日韓さんにそっくりだったのが皆にツッコまれていた第43戦。

札幌営業中の帯広ちゃん不在の代替カードとして組まれたのは、真琴vs志田。

ゴングが鳴って(確か)右手前のロックアップから始まり、じっくりとしたレスリングの攻防がつづき…

9f298fff.jpg


と、なった段階で

『あ〜、こりゃ15分時間切れやな』

と読めてしまったのはかなり残念。

もしかしたら、二人とも気持ちは既に札幌まで飛んで行ってたんちゃうか?とまで想像してしまいましたし。ごめんなさい(謝)

あと、関節技のやりとりは見応えがあった割に、危惧していた志田のヒザは乱発気味だったし、真琴もWWニーの当たりがいまいちだった。

d563219f.jpg


そーいう流れがあって、引き分けになった試合後のコメント時には、当事者から明言こそなかったものの

『この時間切れの決着戦はアイスリボンのハウスショーで』

って雰囲気になっていたから、何だかなぁ〜ってなってしまった。

今度帯広ちゃんが不在の時にはですね、真琴vs志田が組まれるならそれでも全然別にいいんですけど、

時間切れが予定調和になるのは絶対良くないと思うんですよね。

c7599e49.jpg


打開案としては…

19時〜で実験的に20分なり30分なりのアイアンマンマッチをやってほしい。

真面目な話、GENTAROがアイス勢によるアイアンマンマッチにコメントorダメ出しをするところを観てみたいのもあるし。

そーいう形で、帯広ちゃんが居ない時に、普段とは明らかに違う色合いの19時〜をメイキングする事こそが、

志田が言うところの『19時志田プロレス』の完成に近づくやろーと思うんですよね…

って、このネタは志田としてはもう無かった事なのかなぁ?

まぁええか(爆)

最後に…

1、2、3、志ぃ!田ァーッ!

ありがとうございました!

909acf51.jpg

人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…