今夜はネカフェで、DX−R 11・12更新の回を聴いてきました。

9dcdef03.jpg


39ed32a1.jpg


※PC版ホームページ

今回はTAJIRIが言うところの“江戸川乱歩の小説に出てくる怪人”こと、

矢郷さんをゲストに迎えて開催された公開録音イベントでのトークが放送されました。

ちらちらっと話には聞いてましたが、

『ロシアで中古車を売る事業をやっていたが、失敗して借金を作った』

という衝撃の告白を筆頭にして、矢郷さんが真面目に喋る内容の胡散臭いこと。

4a7ed1a8.jpg

イベント当日の昼間に決行された、矢郷さんによるスマッシュ事務所・小路への突撃インタビュー未遂の振り返りなんかは、

鈴木健ちゃんが絵を描いたのかあらすじだけでもDDT風味のファンタジー要素が満載だったので、そこまで気にはならなかったけど、

『矢郷さんが語る大社長』というテーマのトークでさえ胡散臭く聞こえてしまうとは!?

しかも喋ってる本人に、聴く側から胡散臭く受けとめられているという自覚が無いっぽいのはなかなか凄い物がある。

b93a5e2c.jpg


矢郷さんの何たるかをわかっていて、引き出し方をわかっている筈の神実況コンビだから十分楽しめましたが、

よく知らない記者が取材の名目で矢郷さんワールドに接触したら、頭がクラクラくるんじゃないでしょうか。

しかし、胡散臭いながらも僕はちょっとした懐かしさを感じたというか。

というのも、竹内先生のこれまた半端でなく胡散臭い(笑)オレラジオでのトークと雰囲気がかぶる部分があったんですよね。

そりゃ、いっぱいタトゥーを彫り込んでいながらも、基本はジェントルマンらしい矢郷さんはぼそぼそっと喋る関係で、

竹内先生みたいに嬉々としながら下ネタやホームレスの生態を喋ったりはしないのですが、

真面目な話をしている時に要所要所で飛び出す話のポイントになるべきキーワードが、

『それ、さっき読んだ本に載ってた一節をそのまま喋ってないか?』

と疑ってしまうぐらい、いずれも浅く聞こえるというか。

実際、読んだそのまま喋ってるかもしれんけど…?

これはきっと、矢郷さんの音楽的なものに次ぐ独自の才能なんやろなぁ、とか思いました(苦笑)

91b0e36f.jpg


それにしても、この矢郷さんの静かなる爆発っぷりの後にゲスト出演したのがWWE日本公演のレギュラーである代々木ロック様で、

来月開催される神実況コンビのイベントのゲストがサッちゃんと来た日にゃあ、いかがわしいにも程がありやろって話で…

まぁ、サッちゃんはアレですが、それぐらい胡散臭さを売りにして、太く短く常連客に飽きられるまで突っ走る覚悟があるであろう神実況コンビのお二人には、幸多かれ、とは思います(笑)

db9fb581.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…