今回は、サッカー・アジア杯優勝の興奮醒めよらぬ…

いや、さすがにだいぶ落ち着きましたが、神が降りてきたかの様な決勝点のシーンを思い出しつつ、勢いのみで書き綴った短めのプロレスの話を幾つか…

d9bcebc0.jpg


bca82d7b.jpg

いきなりお断りみたいになりますが、

一昨日Twitter等であーだこーだと書いた、井上京子の新団体・女版WJに対するツッコミをブログにも書くのは控えておきます。

僕の周りでは“賛否”でいうところの“否”の意見が圧倒的に多くて、僕が改めてどーこう書いても全くオイしくないので…

以下、本題。

8559b1f3.jpg

※TAKAみちのくの独り言より

★TAKA…さんが、久々の新日本出撃を控えたタイミングでの南条戦で、右肩を再び脱臼をしたそうですね。

事前には、ミラクルマンからたってのリクエストだとは言え、

TAKA…さん本人は、南条に対してそんなに思い入れはない筈なんやけどなぁ〜

大阪プロレスからK−DOJOへの見返りもそこまでの物が期待できないから、敢えてやる意味はあるのかなぁ〜

というのが僕の本音だった訳ですが、

まさか、この様な形で南条との試合がTAKAみちのくの歴史に残る事になろうとは!?

また、自らの興行のメインにマッチメークしたカードが、アクシデントで消化不良になるなんて、南条の胸中も想像したら、尚更悲しくなります。

c836743c.jpg


今の段階でこーいう事を書くのは良くないのかも知れませんが…

TAKA…さんの試合中の定番ムーブである逆水平チョップを放って肩が外れたって、

昨年タッチザスカイの野崎が肩を脱臼した時と同じパターンって事になりますよね。

若い頃は

『俺を応援するな!』

ってネット媒体でカマしたり、生涯現役を口にするぐらい強気一辺倒だったTAKA…さんであっても、

フェードアウトへのカウントダウンが進行している事が改めてわかってしまい、

下手したら、しばらくはあのTAKA…さんが、野崎みたいに右腕を使えない試合を見せる様になってしまうのか?とか想像するだけで、気分がブルーになるなぁ。

TAKA…さんがデヴィちゃんとの大一番までに復帰できるのかどうかはわかりませんが、

こんな思いをさせられるのは、今回が最後になってほしいです…

6f513a70.jpg


※19時女子プロレスホームページより

★似た様なアレですが、帯広ちゃんも肩の負傷・手術により長期欠場をするとか。

帯広ちゃんの場合はなぁ…

僕自身は、最近ではアイスリボン後楽園大会の時ぐらいしか帯広ちゃんの試合を観れていなかったのですが、

それでも肩へのテーピングは嫌でも目に入っていたし、

期待していた大晦日・年越しプロレスの時間差バトルでの出番も秒単位で終了していたから、

『あぁ、来るべき時が来てしまったのか』

というのが率直な感想になりますかね。

703f18a4.jpg


帯広ちゃんには申し訳ないけど、19時〜で何百人の視聴者が見つめる中で負傷箇所が悪化して、

完全に動けなくなるという最悪の事態は避けられたから、ホッとした部分もある。

ただ、帯広ちゃん独特のモチベーションの高さと威勢のよさを維持させるには、約一年という復帰までの期間は、あまりにも長すぎる気がする。

あと、リハビリ中でも道場で云々というくだりも引っ掛かるんですよね。

あおいちゃんと違って、ケガが治るのメドが何とかついているからなのか?

帯広ちゃんの場合は、他の選手の試合をみて焦ってしまい、折角手術をしたのにオーバーワークをやらかして、という心配をどーしてもしてしまいそうで。

正直これはどっちがいいのかはわかりませんが、

帯広ちゃんが復帰…

いや、デビューしてから今回の欠場に至るまでの期間を考えたら“再デビュー”という言い方になるのかなぁ。

とにかく、今度肩の不安が無くなってから再デビューをする時には奇行以外でもファンを魅了できる、普通にハイテンションが売り(?)のレスラーになってほしいものです。

b24d4211.jpg


★ここからは私事になりますかね。

具体的なアレは書きませんが、思うところがあってスマッシュのファンクラブに入会しました。

プロレス関連のファンクラブはこれがはじめてだったりします。

それで、ATMから入金を済ませてから2日で会員証等一式が届いたのはびっくり。

しかし、家にパソコンは無いからまだ会員用ホームページへアクセスをしていないし、

チケット先行予約という貴重な特典を活用する機会があるかもわからない。

ある意味最大の目玉である試合のDVDは、サムライ中継の完パケ版みたいやから、ありがたい事は確かやけど新鮮さには欠けるかも。

ボーナスディスクからいずれは観ていくにしても、いつ観るかよくわからない(謝)

よくぞまぁこんな状態なのに、思いきって1万2千円を払ったもんだ、と自分自身に半ば呆れています…

が、後悔はしない様にしますので、感動させてよ!(byシッシー)という事で…

4992bd59.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…