今回は、水曜どうでしょう絡みのネタを二つばかりお送りしましょう…

b442be77.jpg

02f3eded.jpg


※企画の詳細
★まずは、どうでしょうクラシック『釣りバカ対決・グランドチャンピオン大会』編を観た感想を。

何というか…

つまんなかったっすねぇ。

これの一個前の企画の絵ハガキの旅兇、宮崎への慰安旅行状態になっていたのに、

今回の行き先も同じ九州の鹿児島・屋久島だったから、第一夜の段階で正直嫌な予感はしてたんですけど、

よもやここまで魚…をはじめとする生物全般がちょっとずつしか捕れず、企画倒れ感が漂っていたのか!?と愕然とさせられました(爆)

54c21432.jpg


今にして思えば、グランドチャンピオン大会という字面だけなら『おぉっ!』と思ったのですが、

皆歳をとったのと、24時間勝負という事でペース配分をしていたか?

テンションがそこまで高くなかったので、観ていて刺激があまりなかった。

ついでに書けば、企画説明時に大泉洋&ヤスケンはハードな旅に慣れ過ぎていたか、

安心している事が伝わってくるというか、いかにもテレビ向けの驚きのリアクションをしていたところなんて、

これまでの水どうでは観た事がない様なマンネリ感が漂っていたもんなぁ…

5f2f3104.jpg


そりゃ、ワカサギ対決の時ばりに、終始酒を飲みながら魚(中略)を捕りまくり、その場で釣った魚を調理して食べる争いになっていて、

しかもnoちゃん不在によるハンデを埋めるべく、ヒゲコミッショナーの強権発動のボーナスが与えられていたならば、

今回のオンエア内容よりも数倍面白かった筈ですが、参加選手が20数時間飲み続ける訳にもいかんでしょうし…

残念ですね。

dd1e370e.jpg


ただ、今回の企画で光明が見えたところをあげるならば、

第三ステージ・夜釣り対決の名のもとに、夜の橋の上でいい歳をした大人達が、

魚が釣れずに、その状況の打破の為に・またはヤケになり魚を相手に小芝居を打ちつつ、

そしてミニコントを披露しつつ(笑)一喜一憂している姿を観ていたら、

ちょっとだけこちらも幸せな気持ちになれたところですかね(笑)

acd46f73.jpg


なお、僕の地元で水どうを放送している瀬戸内海放送では原付・ベトナム編の放送はなく、クラシックとしての放送はこの釣りバカ編で終了。

代わりに今週末から4年ぶりの新作が放送されます。

これにはびっくりしたなぁ。

もしかしたら、原付物自体が砂の件でクラシックでは自主的に完全に封印されている可能性もありますが、

それでもまた機会があれば、DVDでベトナム編を観る事も可能なのでしょう。

でも、この釣りバカ〜の低調ぶりを受けてしかも(この時点での)最終企画となると、

視聴者を泣かせる事が重要視され過ぎていて、そこまで面白くないんじゃないか?

とまで思っていますが、どないなもんなんでしょうか、という感じです。はい。

713bf845.jpg


★これは、実質的には中国在住のフーティンさんに向けてのアレですが…

※gooランキング・ホームページより

てな感じで、好きな水どうの企画ランキングが先週発表されてました。

僕としては、サイコロの旅の1位には異論はありません。

四国八十八ヶ所シリーズの上位入りも、まーわかるかな。

しかし、原付シリーズは未だに未見だし、

既にDVD化されているシリーズが、ほぼ自動的にランキング上位に入っている印象もあって、これまたいまいちというか、そこまで説得力を感じない。

果たして、どれぐらいの範囲でアンケートをしたんかなぁ。気になる。

大体、バカバカしさならトップクラスの対決列島が、こんな下位なんてありえんやろ?って話で。

とりあえずは、今度の新作が、暫定的にランキング上位に入る様な完成度になっている事を祈るばかりです…

372c6fa4.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…