今回は、ノア大阪府立大会のG+中継で、メインとセミ前の試合を観た感想を…

958a4f77.jpg


2aea0cac.jpg


※PC版スポナビより

★小橋建太復帰戦

あくまで復帰戦じゃなければ、ビッグマッチのメインにするには相当無理のある試合だった。

動いているところ全般に関しては、インタビューで

『ヒザは武藤さんよりも悪い』

みたいなコメントしていたのも頷ける、観ていて辛い…

この場合は、復帰戦以降は劇的な復調は望んだらいけない事が伺えた、という意味での辛さなんですけど、

10fe84bb.jpg


あくまで立っているだけならば…

上半身は悲壮感があまり見えない様な見た目に仕上げてきたのと、

まず飛べない筈なのに、ムーンサルトへ行くポーズは見せるところは正にプロやなぁ、とは真面目に思いました。

そこらへんが結婚した影響なんだって言われたら、そうなのかも知れませんね。

c1156827.jpg


考えてみれば。

僕らぐらいの年代(今年38歳)だと、晩年の馬場さんの独自の世界のテンポをしょっちゅう観ていて免疫ができていたから、

この日の小橋の、欠場する前以上にチョップに頼らざるを得ないところや、

低空飛行のネックブリーカーをはじめとする下半身の動かなさ。

またスタミナが切れていた姿を含めて観ても、

『まぁ、これも致し方ないだろう』

てな感じで優しく割りきれたので、どん引きしたりはしなかった部分はある訳ですが、

僕らよりも若くて、過去の小橋の復帰戦での雄姿を観て感動した方は…?

a1bf07f6.jpg


さて、今後の小橋。

もちろん最終的には小橋本人がどれだけ渋ろうがノアという会社の為には、

誰かに星を譲った上で第一線から引いてもらう『しかない』。

この復帰戦を観たら、ファンはともかく会社側は

『小橋は会場に居てくれたらそれでいい。多くは望まない』

存在だと割りきらなきゃ、嘘でしょう。

同期の田上が既にその路線にいるからこそ、仲良く末長く前座で暖かくやりあってほしい。

a2501812.jpg


しかし。

今の潮崎が、自分が主導する形で時間をかけて、それなりの舞台を作った上で小橋を相手に迎えて、

丁重に小橋の介錯ができるか?となったら、この日の小橋に気を遣っていた試合っぷりを見たら怪しくなったというか…

これは、杉浦からベルトを奪った試合(すみませんまだ観れてません)や、

先日秋山に勝った試合をじっくり観たら多少は印象が変わるのかも知れませんが、少なくともこの試合を観る限りは…という事で。

果たしてノアは今後、どーなっていくのでしょうか。

それとも、どーにもならないのでしょうか…

cc842f31.jpg

★杉浦vs健介

目の前の相手と、小橋に対する意地を爆発させたのか?

それとも当て付けだったのか?

セミとメインの事は考えず、駆け引きもせず徹底的に正面からぶつかり合う試合をやっていた。凄かった。

debd4b49.jpg


でもなぁ…

小橋復帰戦のアンダーカードだったが故に、顔合わせの割に事前にそれほど煽れなかった事と(アンダーカードでなくてもそうだったかも知れないが)、

両者の顔を立てる為の引き分けは仕方ないとして、

闘う側がこれだけムチャクチャやってお客さんを満足させていた試合が、

23971fc6.jpg


結果的にはタイトル戦としては実現しなかった上にこの流れ自体が一区切りついて、

例えば潮崎への挑戦者決定戦での決着戦として、後のノアのストーリーには繋がらないのってありえないし、もったい無さ過ぎる。

幾ら今に始まった事ではないとはいえ、こんなノアの現状は下手したら、今の小橋の姿を観るのよりも辛いものがある…

果たしてノアは今後、どーなっていくのでしょうか。

それとも、やっぱりどーにもならないのでしょうか…

fac651fd.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…