一昨日、スカパー・東映チャンネルで無料放送された『新幹線大爆破』を観ました。

小の虫を殺しても、大の虫を生かさなければいけない場合もあるんだ…

d584e389.jpg

34981494.jpg


※ウィキペディアより

≪とりあえずネタバレ注意≫



コサキンのラジオの中で、関根さんが宇津井健さん&JJサニー千葉さんの共演シーンをモノマネしていたのを聴き、

映画通のコサキンの二人ともが

『本当面白い映画だから、皆さんも是非観て下さい』

と薦めていたのを鵜呑みにしてレンタル屋でビデオを借りてきて、ムチャクチャ面白かったのが10数年前…

久しぶりに観たらやっぱり面白かった。

e6c30360.jpg


しかし。

改めて観たら、当時よりも僕自身が観る種類の映画の幅が広がりちょっとやそっとのムチャクチャさには免疫はできていた筈なのに、それを上回るムチャクチャな展開で驚かされましたよ。

伏線も何もなく喫茶店が火事になるって、やり過ぎにもほどがあるやろって。ええ加減にせえよ(笑)

当時2〜3回は観たのに、ここまでムチャクチャだったのはど忘れしていた。

c3ede55d.jpg


大体、それだけムチャクチャにも関わらず要らん事ばっかりして、109号を更に危機に追い込む警察の役立たずっぷりは、

基本的には当時も今も変わらない様に見えて、リアリティーを感じた(苦笑)

ウィキペディアによると、当時の東映が気合いを入れていたにも関わらず国鉄への協力要請が蹴られ、

それにもめげず、今でも何とか観ていられるクオリティーの新幹線内部のセットを作りあげ、

番付が上の方の役者さんを大量にキャスティングしていたのに見合う、

いろんな意味でとんでもなく濃い映画だったんじゃないでしょうか。

ここからは役者さんについて。

クレジット順では間違いなく主演扱いだった、高倉健さんによる事件の主犯役…

というよりは、仲間想いのダークヒーローっぷりはカッコ良かったのですが(健さんのスーパーヒールっぷりも観たかったりするのだが)、

6f944ddf.jpg


僕自身が38歳になってしまうとですね。

山本圭さん演じる“古賀勝”の、当時の時代背景に振り回された挙げ句、

最期は健さんをかばう為自らダイナマイトで自爆!というデタラメさな人生模様にも、元学生運動家への悪意が感じられて妙な味があったのと、

何とか爆破を阻止しながらも、国鉄と警察のやり方に絶望して、途方にくれたままストーリーからフェードアウトしてしまう、宇津井健さんの演じる“倉持”の救われ無い人生の悲哀。

この二つは凄く印象に残りましたね。

547d7410.jpg


最初に書いた宇津井健さんとサニー千葉さんの絡み。

設定上、同じ画面の中に入るはもちろん、画面が二分割されるシーンも無かったのですが、今観たらそーいうシーンが一切無くて正解だと思った。

二人の出演シーンでどちらが先に収録されたかはわかりませんが、もし二人が同じ画面に入っていたら、

画面がそのあまりの濃さに淀んどったんちゃうか?みたいな感じです。

64efbbe4.jpg


これを観ていて悔しかったのは、

二人の絡み関係なく、今作の中で画面から一番緊張感が伝わってきた、

浜松駅の分岐点で対向車両と一か八かの秒単位でスレ違うシーンを、

序盤に持ってこざるを得なかったっぽいところでしょうか。

あれは、クライマックスにしなきゃもったいないでしょう。

偶然、柔道部のランニングをする面子が通りかかるという、一回目の現金受け渡し失敗の場面のトホホっぷりや、

刑事さんがしれっと

『新幹線の後部車両を切り離してみれば?』

と要らんアドバイスをして司令室の空気が悪くなるシーンが、

分岐点のシーンより後に描かれている構成は、僕にはまるで理解できなかった。

bffcdcc4.jpg


そうそう。

要所要所で描かれていた、新幹線内の乗客のパニックっぷりはどーなんでしょうねぇ。

この手のパニックものでは定番の、妊婦さんと女医さんのアレはともかく、

商事会社のおっちゃんがイカれて歌を歌ってしまったり、座席に座ったまま太鼓を叩き続ける怪しい集団が何回も画面に見切れるのは、勘弁してほしかったです。

f2bb2187.jpg


あー…

そういや妊婦さんの流産→輸血が必要と立て続けに襲いかかる苦難も終盤にはにスルーされてたっけ。何なんだかなぁ…

役者さんはともかく、これを作った監督は誰やねん?と思って、これまたウィキペディアで調べてみたら、

今作の佐藤監督は後に、サイキック青年団ではお馴染みの『北京原人 who are you?』を担当していた。

良くも悪くも東映という会社は凄いよなぁ(苦笑)

ん〜、結局僕は、昔のコサキンのリスナーではなく、サイキッカーとして、

変な話北京原人に導かれてこの作品を知ってしまったのかなぁ、と考えてしまった。

それでも、それでも。

新幹線大爆破は面白かった!と言い切って、この文章を締めさせていただきます…

f5243edb.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…