昨日放送された関テレ『競馬BEAT』を観ましたが、いやはやこれが黙っていられないというかですね…

4841e354.jpg


52ec0e97.jpg

89f6675c.jpg


※PC版ホームページ

今回の特集は武豊インタビュー。

VTRの題名は『苦悩する天才ジョッキー武豊 騎手26年目の今を語る』

昨年の勝ち鞍が64勝&中央のGI勝ち無しだった不振について、

競馬ビギナーの杉崎美香ならまだしも、ビギナーな上に野郎の新米アナウンサーさんにインタビューされるという、

マスコミ対応のソツの無さは天下一品の武豊でなければ、出演オファー自体を蹴っとったんちゃうか?というぐらいにシビアなテーマ。

ea5203b7.jpg


スマートファルコンの連勝記録を死守したまま年を越したり、インタビューが放送された直後の紅梅Sではサウンドオブハートで快勝を収めたりと、

騎手会長の業務をこなしながらとはいえ、腕はそこまで衰えてない筈なんやから、

専属のエージェントさんor関西の騎手出身の厩舎が昨年よりももうちょい強い馬を武豊に回してあげりゃあ、重賞での勝ち負けは昨年よりも困難な事にはならないやろーに…

とはやりとりを見ながら思いましたが、それはスルー…って、そりゃ当たり前か(苦笑)

7de86bf6.jpg


しかし。

2011年の武豊の真実を振り返る上で、結果が出なかった以上そこまで重要ではない、

阪神JFで一番人気を背負い、武豊自身が驚いたと語った件についてはじっくり触れていたのに、

スマートファルコンはインタビュー中はスの字も出なかったのはあんまりだ。見ながら普通に頭にきた。

例えば、アナウンサーさんが『スマートファルコンでは連勝を続けていますが…』と振ったら、

武豊が

『交流GIは交流GIで、中央のGIとはまた全然違いますからね。馬自体はもちろん強いと思いますが…』

と素っ気なく切り返すならばまだしも…ですよ。それすら無いでやんの。

c5d89191.jpg


CSの、フジテレビ721『武豊TV供戮任蓮番組冒頭で福原アナがスマートファルコンのGI勝利の祝杯をあげているのとエラい違いやで、ほんまに(苦笑)

以下、やりとりの一部?を勝手に文字起こしをしておきます。

f3376853.jpg


(昨年を振り返って?)

何かこう…

うまくいかないな、結果が出ないな、と言ってる内に一年が過ぎた感じ。

苦しいと言えば苦しいのかな?ただ、好きな仕事ですしね。

ずっと一生懸命やってる事は変わりないですし嫌になる事はないんですけど、

やはり結果が出ないと、当然周りも僕自身も違和感を感じますよね。

00a3bed3.jpg


(不振の要因は?)

まぁ、簡単に言えば僕の力不足ですよ。それですね。

一昨年のケガで状態は、まだ100%ではないという部分は若干あっても、その一昨年よりも成績が悪いんじゃ言い訳はできない。

(23年連続GI勝利記録が途切れた事?)

もちろんGIレースはいつでも勝ちたいですし、皆勝ちたいレースですし。

ひとつには、自分でもよく(GI勝ちが)続いたな、とは思いますよ。

その辺、昨年はそうやってチャンスを貰えるありがたみを感じましたしね。

a90162f4.jpg


(阪神JFの直線の映像が流れた後で)

もっといいジョッキーになりたいなぁ、というのがありまして、それはもう変わらないですよね。

デビューした頃からずーっと変わらないし、いろいろやってきたので。

今も、もっともっといいジョッキーになりたいというのがあるんですよね。

これがなくなったらもう(馬に)乗らないと思うしね。

8de5de06.jpg


(2012年の抱負?)

全然諦めていないし投げてもいないし、自信を持って今年も乗っていこうと思う。

周りも僕の事を考えてくれてますけど、やっぱり、僕も誰よりも自分の事を考えている。今が正念場だと思っている。

踏ん張らなきゃいけないし、このままでいいとは思っていないので。

32109ea3.jpg


ん〜…もちろんリップサービス込みやとは思いますが、考え方はポジティブですよね。プロやなぁ。

武豊の現状は厳しいものの、プロ野球で言うところの王・長嶋、プロレスで言うところの猪木・馬場レベルの存在なんやし、

どこまで本気かは別にして『60歳まで騎手をやりたい』とコメントしてるんやから、

僕みたいに、普段は馬券を買わない視聴者層が多い地上波の競馬中継で、

武豊の言動を含めた悲壮感を煽る様な作り方をするのって、非常に如何なものか?と思うんですよ、僕。

大体、だったら武豊よりも上の世代の騎手やコーシローはどないなるんや!?って話ですよね(爆)

結局、今の番組スタッフは、競馬というジャンルに対する愛情があんまり無いのかなぁ…

408290ae.jpg


ここからは日経新春杯について。

あくまで結果論になりますが、トゥザグローリーのハンデをあーするならば、ナムラクレセント&ビートブラックとの斤量差はもう0.5キロは広げといてほしかったなぁ。

坂の下りでは我慢し過ぎて、ユーイチが外に持ち出すタイミングがやや遅かった様にも見えましたが、スムーズに外に移動して前が開いた状態になり、

しかもしっかりと追えたら、今回の面子ではさすがに太刀打ちできない。強かった。

6b93d08a.jpg


次走はドバイ遠征だそうですが、海外でも有馬記念や今回の様に、直線前でのエンジンの掛かりが遅くなればどう考えても致命的になるので、

仕掛けてスムーズに動けるコンディションに仕上げた上で、頑張ってほしいもんですね。

あと思ったのは、母のトゥザヴィクトリーって、現役時代は先行力はあるけど、最後何かに捕まってGIに勝ちきれないのとは正反対なんですね。不思議なもんだ。

そんなトゥザグローリー。

できればドバイでもユーイチに乗ってほしいけど…

ede80cf0.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…

コメント

 コメント一覧 (1)

    • 1. フーティン
    • 2012年01月17日 06:05
    • そのユーイチくん、テレ東で去年のリーディングとったことのインタビューで

      「最初はユタカさんを目標にやっていた。しかし、岩田くんが中央に来てから、岩田くんには負けられないという気持ちが強くなった」

      とのたまってました。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック