本家アメリカのアカデミー賞授賞式の余韻が残る中、今回は映画ネタを。

先日『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』を観てきました。

探すのがやめなさい…

d53c8c22.jpg

※PC版ホームページ

≪以下ネタバレ注意≫



ウソを数えるところやら、父と子の絆やら、911やら、タンバリンやら、謎の鍵やら、突如現れた“まがりにん”やら、沢山のブラックさんやら…

大人からみれば、確実に『無茶苦茶面倒臭い』部類に入る子供の目線から見た、複数のテーマをテンポよく扱うロードムービーかと思いきや、

子供からは常に煙たがられていた母親が、実は子供の行動の全てを知った上でそれを容認していたという、深い愛情が最後に明らかになる…

本来ならば観る側が『ポカーン』となるぐらいのどんでん返しがあったのに、非常に心が暖まりました。

f72fd29d.jpg


ちょっと調べた限り、911に対しては様々な感情があるであろう、アメリカの原作ファンからの評判はあまり良くないそうですが、

アメリカとは距離があり、昨年大震災があり、良くも悪くも911が風化しつつある日本に住む者の目線から見たら

“非常に重いけど、素晴らしい”

という一言で評価できる様な作品だったんじゃないでしょうか。

一番評価すべきポイントは、何といっても主演のオスカーを演じたトーマス・ホーンくんの演技力。

観る前の時点で『今作で映画デビュー』っていうのは聞いてましたが、

それ…絶対嘘やろ?

って思いました(苦笑)

76f4da07.jpg


要所要所で超早口になったりカメラの早回しシーンが何ヵ所もあったり、

更にはいろんな性格のブラックさんと絡む関係で、鍵絡みのシーンでは求められるハードルは高かった筈。

役者のルーキーには相当難しい役どころだったのに、器用に演じきったトーマスくんを発掘できた時点で、今作の完成度の高さは保証された様なもんだったんやろなぁ。

もっとも。

見終わって数日経つと、本能的にトーマスくんの十年後の、マコーレー・カルキン系のヨゴレっぷりを想像してしまい、あの時流れかけた涙も引っ込んでしまう部分もあり…

って、それは別にええか。

もしも。

今作の主要登場人物の中で、他に子供子供したキャラが居たら、ここまで強烈なインパクトは残さなかったのかも知れませんが、

その辺はトーマスくんの次回出演作で判断する事にしましょう。

e0296281.jpg


トーマスくん以外の役者さんも良かったですね。

あくまで子供目線だから、良い風にしか描かれていなくて当たり前の話ではありますが、

トム・ハンクスがあそこまで“理想の父親”を演じていたのはびっくりさせられました。

テコンドーの構えはアレでしたが(苦笑)究極的に良き父親だったからこそ、6度目の留守電のメッセージは胸が締め付けられた。

919f7789.jpg


サンドラ・ブロックはどーなんかなぁ…

パンフレットに掲載されたインタビューによると

『911の時はニューヨークにいて、2機目の飛行機がWTCに激突するところを窓から見た』

との事で、悲しみにくれる姿はあまりにも説得力があった。

夫と最後に電話で話すシーンや、トーマスくんへ告白する場面はクライマックスだった筈なのに想像以上に重くて、僕自身がトーマスくんの様に引きずりそうだった。

この辺りの さじ加減は好みが分かれるんとちゃうかなぁ…

“まがりにん”については、あの表情の作り方はいろんな意味でズルいので、この場ではスルーしておきます。

そら、アカデミー賞にノミネートもされるわって話で(笑)

5c745cfc.jpg


僕的に心の琴線に響いたポイントとして挙げておきたいのは、

911がどーこうは抜きにして、細かいところでアナログというか古風な部分を押し出していたところでしょうか。

だからこそ、鍵の正体がわかった時は物凄く切なかったし、虚脱感もあった様な気がするし、

だからこそサンドラ・ブロックの告白のシーンではあそこまで泣けたのかなぁ、なんて思いました。

0cbaaf4b.jpg


まぁ、アナログさについてはトーマスくんの年齢やキャラ設定の影響もあった筈ですが、

鍵探しの交通手段は徒歩がメインだったり、カメラの形式が古かったり。

ブラックさんへお礼の手紙を送ったり、オーラスには再びブランコがクローズアップされたり…

ある程度歳をとっていたら、たまらんぐらいに泣けるツボを押さえていた様な気がする。

でも…

僕よりも大分若い世代の方からすれば、そーいう細かいところでアナログさを際立たせる(または印象付ける)為に、

トーマスくんをあーいう面倒臭い子供にした様にも見えて、あざとさを感じたのかも?なんて要らん事を考えたり。

だからこそ、そこまで評判が良くなかったりするのかなぁ…難しいですね…

e29d2186.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…