今回は私事をひとつ…

db949a94.jpg

b9ac82e7.jpg



先日、本名でフェイスブックに登録しました。

言うまでもなく映画『ソーシャル・ネットワーク』の影響ではなく(苦笑)、

お世話になっているバトルマガジンさんからやわらか目に誘われていたのと、

mixiがフェイスブックを意識し過ぎたのが裏目に出たのか、はたまたそれ以外の要因もあるのか?

そこそこ活用はしていますが、ユーザーから猛反対がありながらも終了していたリアルタイムの足あと機能が結局復活する等、

いよいよもってmixiの世界が楽しめなくなってきたので、ならば…というノリで登録した次第です。

a84fa588.jpg


本名を晒す以上、ナイナイ岡ちゃんが言うところの『ブログ炎上!』する様な事を書いてる場合じゃないのと、

どのみち携帯でのログインが圧倒的に多い関係で、Twitterなりmixiなりに登録した直後みたいに思いきりのめり込む事は無い、という自信はあるので、

一時のTwitterみたいなクジラエラーが頻発しない、フェイスブックのタイムラインのゆるやかな流れに慣れていきつつ、

以前リアルorネット上で交流があったけどフェードアウトした方と再会するきっかけにできればラッキーやなぁ〜、みたいな欲もあったのですが…

7222d4ef.jpg


そんな絵に描いた様なフェイスブックによる再会って、実際にあるもんなんですね。びっくりした。

『知り合いかも?』のリストに名前があったり、僕の携帯に登録している名前を検索をしてみたら、

何人かが既にフェイスブックに登録をしているのを見つけれて、

すぐに友達申請をして、承認してもらった時は嬉しかったなぁ(笑)

具体名は書きませんが、僕がプロレス方面のネットの世界に紛れ込むきっかけになった、

某ホームページの管理人さんがいたのなんてガッツポーズもんやったし…

cea28b43.jpg


僕にとっては現実逃避であるネットの世界に、仕事の話を絶対持ち込まないというのは大前提として、フェイスブックでの僕のスタンスを書けばですね。

mixiおよびTwitterと同じ事をフェイスブックでやってもあまり意味が無いから、

mixiおよびTwitterの様に僕から積極的にマイミクさん・フォローする方を増やすのではなく、

僕から友達申請をする時には、先方から『お前誰やねん!?』と思われないレベルの交流がある方を中心にしていくつもりです。

よって、たまたまこのブログ記事を読んだ方も、僕から『どちら様!?』と思われない自信がある方だけ友達申請をしていただければ、ありがたいです。

一応、高校時代の同級生っぽい方の名前が『知り合いかも?』リストには出てきますが、正直20年以上前になると思い出せない人の方が多い。

庵治中学校の僕の同級生の方ならば誰だったか思い出せないって事は減ってきますが、そんなに沢山はフェイスブックをやってないやろーしねぇ(検索の対象になる設定をしていないだけかもしれませんが)

ここからは愚痴みたいになりますが、僕からすればですね。

ネット上のハンドルネームしか知らないのに、普段のハンドルネームを名乗らずに本名で申請をしてこられても、普通に戸惑ってしまうんですよ。恥ずかしい話ですが。

実は今朝そーいう友達申請があって、まるで心当たりがなかったから承認をしなかった時は、先方は気にしてないかもしれませんが後味は悪かったし…

まぁ、そーいう事ですね。

87da7691.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…