今回はドラマ『リーガルハイ』第2シーズン第6話を観た感想を書いていきます。

4人目の可能性はありますかね…

f528b0af.jpg

※公式ホームページ

≪以下ネタバレ注意≫



今回は1時間枠だったのに、終わってみれば事実上の2部構成だったんですねぇ。

次回予告のデタラメっぷりで半ばごちそうさま状態だったので、

実はそれが煙幕で、蓋を開けてみればこれだけの急展開が待っていたとは…という感じ。してやられたなぁ。

まずは第一部。

出だしからして大概デタラメな話でしたね(笑)

“法律的に問題が無い”の名の元にコミカド先生が正論っぽい事を並び立てて押しきろうとしながらも、

羽生のご対面番組作戦で逆襲を食らい、それが効果絶大で劣性になった様に見せ掛けて。

実際は早い段階からスタンバイしていたっぽい養子縁組のカードを切り、コミカド先生が展開をひっくり返してフィニッシュ…

な〜んかプロレスみたいやったねぇ(苦笑)

b20fae07.jpg


しかしなぁ。

2部構成だったからこれまでのリーガルハイ以上にサクサクと進んでいったし、草の者の暗躍があったからコメディとして(多分)成立してはいましたが、

養子縁組のカードにより依頼人のおばあさんが孤独になってしまうという結構ヘビーなオチで、

かつゲートボールがどーこうでほんの数ミリだけ救いの部分を無理矢理付け足していたのは、

ジュリー古沢さんなりの

『コメディーでもここまで徹底的に作り込むんだぞ』

的な言い方で、隠し持っているピストルの銃口の部分を こめかみに突き付けられた感じで、軽く凹んだなぁ。

1fe615ea.jpg


ここからは少しだけ話が逸れます。

そもそもガッキーが言うところのフェンシングの闘いにおけるピストル云々の例え方自体が、

獣神サンダーライガーが言うところの普段は隠し持っているナイフのチラリズムの例え(詳細は各自調査)のオマージュに思えてしまい、

『ジュリー古沢さんってプロレスファンかどうかはわからんけど、ネタ収集の為にプロレス方面にも感性のアンテナを向けてるんやろなぁ』

としみじみしてしまった。

リーガルハイが終わっても、長いスパンでジュリー古沢さんが脚本を担当している作品を見続けていれば、それを実感できる…

かも知れませんね。

b9593add.jpg


ここからは第2部の、コミカド先生とガッキーの別れのシーンについて。

進行に巻きを入れる為に、コミカド先生がガッキーへいつものテンションで一方的に首を通告して事務所から追い出して、しかも別れ際には

『首が不満ならば私を訴えてこーい!』

と捨て台詞を吐き、

服部さんが

『黛先生を欲している方も、いるんじゃないですか?』

とガッキーに声をかけてネクサスへ。部屋に籠るコミカド先生は一人何を考える…?

という展開も無くは無かったと思うのですが、

リーガルハイのFacebook公式アカウントの書き込みをコピペすれば

『前回のシリーズではおなじみで、黛に向かって古美門が言っていた台詞「一度〇〇してみるといい、少しはマシになるだろう」

第二シーズンでは実は一度も言っておらず、昨日の最後の場面で言うまで温存されていました!』

91f24288.jpg


ということで、それだけ定番の台詞を溜めてまで、またガッキーの借金云々もこの場面が来るまでは一切触れない様にしてまでして、

コミカド先生とガッキーの別れをあーいう雰囲気で描きたかったんやなぁ、と再びしみじみしてしまった。

ん〜、テンポの早いリーガルハイの世界で、こーいう時間をかけた伏線の張り方は余計に心に染みるからずるいわ。

ついでに書けば、両者の背中を押した形になる小雪の毛虫がどーこうの話は別に要らんかったと思うけど、これはこれで大人の事情があったんでしょうね、みたいな…



とにもかくにも。

こーいう形でリーガルハイが新展開を迎えて突っ走っていくならば、

生瀬さんの再登場が最終回ギリギリになっても、

またミスターウインウインが最終回ながらもアマちゃんのままでも、

小雪がやっぱり“別に要らんやん”状態のままでも、しっかりと観ていけそう。

今後の視聴率の動向も含め楽しみです(笑)

51544567.jpg


最後に、次回のリーガルハイ。

ジブリっぽいアレも『オイオイ…』となりましたが、パワハラ紛いで訴えてられる監督を演じているのが、

映画『スパルタの海』で戸塚校長を演じた伊東四朗さんというのは

『そこまでやるか(苦笑)』

となったなぁ。

どーやら顔芸も復活するらしいガッキーとコミカド先生の本格的な対決が、伊東四朗さんが隠し持つピストル…いや、ナイフの様な眼の怖さに霞まない事を祈るばかりです(爆)

それではまた来週!

39bf0378.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…