先日は2014年の映画鑑賞一発目として『ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE』を観てきましたので、今回はその感想を書いていきましょう。

女が若さにとらわれだしたら終わりなんじゃない…

1c403813.jpg

※公式ホームページ

≪以下ネタバレ注意≫



とにかくねぇ、事前に想像していたよりも無茶苦茶やってましたねぇ。

されど、ストーリーがデタラメなのはわかりきっていたから、ストーリーで特にどーこう言う事はなかったですね。

強いてあげれば。

今作のキモになる筈のルパンがチェリーサファイアを狙う真の目的が明らかになるのが遅過ぎて、

しかもよりによって一番緊迫感のある場面だったからどっちでも良くなってしまい、その点での違和感はありましたが、

面白かったか?と言われたら、新年一発目のお祭り騒ぎ・バカ騒ぎとしては十分に面白かったし、満足できました。

7de6e0da.jpg


しかし、作品全体のバランスの取れ方というのかなぁ?

2つの偉大な作品を混ぜるのは全然OK。

でも、変な話コーヒーと牛乳を同じ比率で混ぜてみたのはいいけど、ほとんどかき混ぜてないから見た目がまだらでイビツになった感じで、

飲み物として不味くは無いけど、もうちょっと上手く調整できなかったのか?とは言いたくなる。

まだら・イビツに見えた原因が、原作がモンキー・パンチ先生と青山先生という事で事前の期待値を×2にしていたがこっち悪いのか、

日本テレビと よみうりテレビの仲が良くなかったのかはわかりませんが、なーんかこう…ねぇ。

作品のバランスに関して更に書けばですね。

5d714945.jpg


作品の歴史はともかく、興業のコンテンツとしては圧倒的にコナンの方が上やからしゃーないのかも知れんけど、

幾らコナンの方がレギュラー登場人物が多いからって、そこまでやりくりをしてまでコナンの登場人物を積極的に出していかなきゃいけなかったのか?

という違和感が最後まで拭いきれなかったのはなぁ…

佐藤刑事の初恋の人がルパン三世だった!というのなかなかの力業はまだ許せるけど、

冒頭の怪盗キッドの登場なんかはその筆頭で、一応途中でルパンがキッドに化ける理由付けはされてましたが、理由としては弱いでしょ。

ルパンvsキッド制作決定!の偽予告を一瞬信じそうなってしまったのも、モラル的には許しがたいし(苦笑)

他には、劇場版どころかレギュラー放送でも黒の組織絡みでしか出てこない筈のFBIコンビの登場は『えっ!?』となったし、オーラスで服部が見切れていたのなんて…ねぇ。

37234615.jpg


バランスについてもうひとつ書けばですね。

後半何万人も観客が集まるライブが行われていながら、その会場に爆弾が仕掛けられて…という定番のパターンを敢えて使わずに、

空港でのコナンプロデュース(笑)の派手なドンパチから飛行機に乗って戦闘機まで出てくるクライマックスへ…

というストーリー面でのひねくれ方は個人的に嫌いではないけど、

ライブをあそこまで軽視するんやったら、エミリオ&蘭ねーちゃん&園子がスカイツリーの屋上から落ちるや落ちんやのやりとりに、そないに時間を割かなくて良かったやん、ってなるんですよね。

次元とコナンが協力する、実写版のスパイダーマンで観た様なターザンアクションのシーンを見せ場のひとつにしたかったみたいやから、

これまたしゃーないやろーと割り切らなきゃいけないのかも知れませんが、

だったらエミリオが蘭ねーちゃんに惚れて…みたいな展開にしといてほしかったなぁ。

あくまでこれは僕の好みの問題やからアレですが、蘭ねーちゃんが様々な形でピンチに陥るのが見せ場になるパターンは、もういい加減飽きているので…(爆)

あとは、中盤までは『これは堤監督作品か?』と錯覚するぐらい…変な話、子供客も飽きるやろ?と疑ってしまう勢いで細かいギャグがちりばめられていたのは、鬱陶しかったかな?(苦笑)

大体ですね。

ルパンのキャラとコナンのキャラが思いきりコラボするシーンは絵面だけでも十分バカバカしくもありシュールでもあり。

想像以上に楽しかったんかやら、そのコラボシーンが際立って笑える様にしといてほしかったですよね。

46e0e662.jpg


そんな訳で、最後に今作で僕が好きなシーンを挙げるんですけど、それはもう当然キングカズ…

もとい、ルパンのキャラとコナンのキャラが時間をかけてじっくりと絡むシーンになりますね(笑)

序盤の銭形警部が捜査会議に参加するシーンは違和感が無さ過ぎてかえって味気なかったけど、

地上波で放送されていた煽り番組でゲスト声優を務めた内野さんも絶賛していた、

コナンと次元が喫煙OKのバーでお互いの腹の中を探り合うシーンなんて、制作サイドも気合いを入れていたのが伝わってきて本当くだらなかった(笑)

少年探偵団が菓子折りを持参してルパンのアジトに訪れて、五ェ門と挨拶を交わすところも笑いを堪えるのが大変だったし(笑)

d3080689.jpg


コナンではなく灰原が、あの体なのに三人乗りのハーレー(?)を運転してしまい、不二子がミサイルランチャーを構えるところも無駄にインパクトがあったし…

いかん。

こーやって書いていく内に、どれだけまだらでイビツなコラボでも、アレだけ楽しかったならばまた観たくなっている事に気付いてしまった。

いつになるかはわかりませんが、小林清志さんが元気な内に3度目のコラボが実現する事を期待しています!?

この世界はイメージが大切なのよね…

46b747ac.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…