はいっ。今回は前口上は省略します。

張り切って行ってみましょう、ムイ・ビエン!

d6ab5c27.jpg


◆あまちゃんのネタ

ジョニーAさん→あ〜、いっそんみたいにキャラを作り込んでる訳ではない吉田副駅長トリビュートとなると、確かに死角だったかも知れませんね(笑)

ツッコミと『なんも言えねぇ』を合わせたら100に近い数字はありそうやからなぁ…

◆ジャッジメントのネタ

篠塚さん→店長の佃さんによると、新日本プロレスの好景気有りきで今春の開店だそうですから、

レインメーカー・棚橋・中邑がプロレスの入り口状態で店に来た若い子達を、長い時間をかけてガン★プロ等の泥臭い方面のプロレスファンに洗脳していく意向なのかも知れませんね(笑)

フーティンさん→ハヤブサが東京プロレス愛媛大会に参戦した時のビデオが確かクエスト制作だったので、これもそうだとは思いますが…そこに食い付きますか!?

とりあえず貴重な映像なのは間違いないです、はい。

70f2bc3d.jpg


◆永遠の0のネタ

ふるきちさん→>『永遠の0』のタイトルをドーン!でエンドロール

最近だと、園子温監督の『希望の国』でも使われていた手法ですね(笑)

それはともかく、今作における朝日新聞テイストの反戦のアピール度合いは、人によって好みは分かれると思いますが、

これだけの大ヒットになった以上、今後の戦争ものの邦画の作風の流れはこれ寄りに変わっていくんじゃないかとは思いました。

ジョニーAさん→あー、確かに宮部が帰宅してからのシーンは長かったですねぇ。

単純に考えるに。

ハリウッドの大作じゃありませんが全体の上映時間における井上真央の出演シーンの割合であれぐらいの時間になったんでしょうけど、

だったら帰宅してからの下りを削って、妄想オンリーで二人のなれ初めを描く手もあった筈なのに、とは思いました。

宮部が妻と娘を深く愛しているのはわかるけど、何故そこまで愛するのかは掘り下げてなかったのは…ね。

にゃむばななさん→あんないい加減なやりとりで自爆テロと特攻を比べるから、観た人から反発があるんやろ?となりますよね。

いつの日か地上波で放送される時には、合コンのくだりは短めに編集してほしいですね。

81b3fa03.gif


◆競馬のネタ

フーティンさん→降着&騎乗停止制度のフワフワ度合いに関しては、アンカツさんもTwitterで指摘してましたね。

何となくですが、今後は隔月ペース、いつの間にか月1ペースぐらいで緩やかに何回か降着処分を出していって、

プロ野球の統一球みたいな感じで、制度が変わった事をはっきりと明言しないまま以前の降着ルールに戻すつもりなのかも知れませんよ。

『加害馬による妨害がなければ順位が変わったと思われる』

だなんて、ナンボでも適当な後づけができますしね。

8f51143e.jpg


◆後藤洋vs柴田のネタ

フーティンさん→週プロは見てませんが、柴田が所属ではないとなると頻繁に組む事はないでしょうから、ハヤブサと雁ちゃんみたいな…

エイチ&雁ちゃんの九州エキスプレスも明確な仲間割れも無いまま解消されましたから(笑)後藤洋と柴田もそれぐらいがちょうどいいのかも知れませんね。

ふるきちさん→今のプロレス界なりスポーツ界なりで、

ライバルという言葉では収められず、観ていて恥ずかしくなるぐらいに青春をアピールできる関係って、新日本でいえば天山と悪くなる前の飯塚以来かな?

とにかくそうそう無いし貴重な関係でしょうから、猪木直撃世代の方には余計に合わないでしょうねぇ。

ただ、二人の作品として1・4以上のシチュエーションと試合のクオリティを望むのは厳しいと思うので、テレ朝がこれ以上青春青春と煽らない事を願うばかりです。

9f7be96c.jpg