今回も映画のネタをお送りします。

3月下旬から4月末までの間に香川県で上映される映画の予告編を何個か貼り付けて、ごちゃごちゃと書いていきましょう。

果たして、実際に観に行けるのは何作あるのでしょうか?それでは行ってみましょう(笑)

c74d0989.jpg


※映画.com

※平野秀朗先生のTwitterアカウント


神様のカルテ2



まずは神様のカルテ2。

こちらは前作を観る限り、脇役のネプチューンのタイゾーはエラいええ味を出していたけど、続編となると別にスルーしてもええのかな?とは思ってましたが、藤原竜也が出てるんですよね。

櫻井くんに限らず、藤原竜也がジャニーズの方が主演のポジションにいた上で がっちり共演する映画は観た記憶がない(単に忘れただけかも知れんけど)

今作だとイチがあーいう感じなのを加味すれば、普通に藤原竜也ワールドに染まってる様な気はするのですが、どーなっているのやら。

あと宮崎あおいの妊婦姿って、見慣れてないから結構な違和感があって、

ざわ…ざわざわ…

となったのはここだけの話でお願いします(苦笑)


白ゆき姫殺人事件



原作が湊かなえさんで…というよりも、監督が我らが中村親分だから観ておきましょうかね、という感じ。

告白も北のカナリアたちもよくできてるよなぁ、とは思いますが、若干引っ掛かるところがあって、強調するほど心に響いてはこなかったので…

ストーリーを読む限りはTwitterがどーこうという話みたいですが、各キャラクターをじっくりと掘り下げる印象がある中村親分が、

女性の嫌ーな部分を描きつつ、Twitterのタイムラインみたいにサクサクとテンポの良いサスペンスを撮れているのか?は楽しみです。

藤原竜也主演映画「サンブンノイチ」コメント付き予告編



…あっ、こちらも藤原竜也が出てるんですね。働きもんやなぁ(笑)

ほんでもって品川監督。

前作『漫才ギャング』は佐藤隆太が心の声ナレーションを使いまくりで変なテンションで突っ走っていたのが好きな映画なんですけど、

クライマックスが漫才コンテストではなくケンカのシーンだったのは気にくわないし、

今回も仲間割れがテーマやから最終的にはそうなっていそうな気がするし、役者モードのブラマヨ小杉が未知数なので、観るつもりではいますがハードルは低めの方がええかな、と思っています。

映画『それでも夜は明ける』予告編



主要都市から遅れて香川県上陸…ですか。

重いテーマを逆手にとりガンアクションシーンで無茶苦茶やりきった事で逆にカタルシスを与えたタラちゃんの『ジャンゴ』は好きな映画ですが、こちらは無茶苦茶な事をやりきる余地も無さそう。

暗く・重いまま始まり終わっていく社会派の作品が、アカデミー賞でそこまで評価される事は無いんとちゃうか?とは思ってはいますが…ねぇ。

映画『名探偵コナン 異次元の狙撃手(スナイパー)』予告編



本来ならば、コナンらしくどれだけ有り得ない・奇想天外な展開が見られるのか?(笑)となるんですけど、

海自の全面協力を得た事により、これまでの劇場版コナンと比べたら多少リアリティーがある様に作られていて(リアルだったとは言いにくいけど 苦笑)若干雰囲気が違っていた前作があって、

ルパンとのコラボにより、劇場版コナンの枠からは思いきり突き抜けたお祭り騒ぎ的な楽しさがあって、さほど時間を開けずに上映される今作。

予告編を観る限りまずはスカイツリー有りきでスナイパーがどーこうというストーリーみたいやし、

かといってスナイパーがゴルゴ13なる訳でもない(当たり前や)狙撃の手口はまんまゴルゴみたいやけど。

もしかしたら開業したばかりなのにスカイツリーが大爆破される!?ないしは倒壊危機!?みたいなクライマックスがあるのかもしれませんが…

いや、頻繁にFBIのおねーちゃんが出てくるならば、途中からスカイツリーはフェードアウトしそう。

とにかく、シリアス寄りとお祭り騒ぎのどちらにも針を振りきれていない予感があるのですが、どーなんでしょうね。

「テルマエ・ロマエ II」予告 4月26日(土)<よい風呂の日>ロードショー!!



何やかんやで3月下旬から4月にかけて続編の映画を観る機会が複数ありますが、今回のケースだと前作が一番面白かったのはテルマエ・ロマエなんですよね。

原作者さんが金銭面であーだこーだ言ってるのは横に置いといて(汗)今回の並びやとこれが一番楽しみやなぁ。

今にして思えば制作サイドが原作が未完結なのを逆手にとったのか、突き抜け方というか弾け方が強烈だったもんなぁ…

とりあえず、オペラ歌手の熱唱をギャグにするシーンが何回観られるかを想像するだけでニヤニヤしてしまう次第です(笑)

ちなみに、アメージングスパイダーマン2に関しては現時点では保留。

キック・アスの続編が想像以上にアレだった事で、スパイダーマンはキック・アスと比べたら絶対弾けきれないとなると警戒してしまう。

一応イオンシネマでガンガンプロモーション映像は流れていますが、アレならば無理に観なくても…とは思ってます。

なお、次回の映画のネタは神様のカルテ2の予定です。ほいじゃほいじゃ!

a540f77b.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…