今回は、こどもの日にはあまり関係ない映画のネタをお送りします。

5月中に香川県で上映される映画の予告編を幾つか貼って、さらさらっと書いていきましょう。

ちなみに『テルマエ・ロマエ2』はまだ観れてません。前売券は買っているのに…

cbdd944e.jpg


※映画.com

※平野秀朗先生のTwitterアカウント





まずは『WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常』。

近年は良い仕事に恵まれていない印象がある長澤まさみタンはともかく、矢口監督に染谷くんにマジック伊藤にマキタスポーツといった感じで、

名前の並びだけならば、まずハズレは無いやろーとは思うのですが、ネットニュース等ではあまり話題になってないんですよね。

長澤まさみタン好きの縛りやトーマスさんもまだ試写会を観れていないのも引っ掛かるし、

予告編で本編の手の内?をほぼ見せているのも引っ掛かるし…大丈夫なのかなぁ。



続いては『青天の霹靂』。

劇団ひとり監督については、監督をされた前作を観ていないしタレントさんとしての活躍もほとんど観ていないのでノーコメント。

でも、大泉先生と柴咲コウが出てるならば観ないかんよなぁ、といったところでしょうか。

売れないマジシャンが主人公という目の付け所は正直『おっ!?』とはなりましたが、

タイムスリップ物なのに、バックトゥザフューチャー以降お馴染みのパターンである

『自分の父親と母親は結ばれなくて自分の存在は消えてしまうのではないか?』

の危機が無いみたいなのは、どうやって起承転結の転を作っているのかは興味があったりします。

ついでに書けば、ウッジョブ同様予告編で手の内を晒している印象もあるけど、どんな一捻りがあるのか無いのか…ねぇ。



3本目は伊坂先生原作の『オー!ファーザー』。

当初はこちらのイオンシネマで告知が無かったので諦めてましたが、主要都市と同じ時期に観れる事が確定したので何より。

ストーリーは青天の霹靂よりも奇想天外っぽいのは楽しみですが(笑)、

伊坂先生の作品の映画化といっても何より中村親分が監督じゃないし、

ワーナー配給の邦画やから当たりハズレがある事は覚悟しておかなきゃいけないでしょうね(苦笑)

岡田くんもリーガル・ハイはともかくとして先日観た しゅららぼんがアレやったからなぁ…



最後に、アナと氷の女王。

まだ観てないですし、別に観れなくてもええかな?と思ってましたが、

トーマスさんもジョニーAさんも にゃむばななさんも観られているし、

先にとりあげた3本を観た後の時期ならばいい加減客席も空いてる筈だし、映画館の中で歌う子供も多分いないでしょうから、軽めのノリで行ってみようかと考え中だったりします。

5月はこんな感じですかね。

それでは次の映画のネタはテルマエ・ロマエ2の予定です。お楽しみに〜

1895511d.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…