今回は、フジテレビ『バイキング』月曜日の名物コーナーであろうサンドウィッチマンの『生中継!日本全国地引き網クッキング』の感想を書いていきましょう…

c34f683a.jpg


0abd3311.jpg

※PC版公式ホームページ


コーナーはまだ3回目だそうですが『韓国宮廷料理ヨンドン』というPWC魂を感じさせる宣伝ボードが頻繁に見切れていたり、存在感抜群の藤沢市の ゆるキャラが現場ではスルーされたりと、

放送事故っぷりというか地獄絵図っぷりが早くも安定の域に入った印象。

芸人さんの視聴率が半端でないとの事ですがそれも納得。

こりゃ近々めちゃイケが丸パクりするんやろーなぁ…とか、

夏のフジテレビ版27時間テレビでもこのコーナーが丸々流されて、中居くんからいじられまくりのサンドウィッチマンが改めて脚光を浴びるんやろーなぁ…

とか、ニヤニヤしながら観てました。

0e1fc05b.jpg

今回の藤沢市編の最大のポイントは『雨が降りそうだ』との事でコーナーが前倒しされた影響もあるのか、お目当てのサバが全く採れなかった事になるでしょうか。

コーナー3回中、お目当ての魚が採れなかったのが2回目か。効率悪っ!

でも、採れなかったなら採れなかったで伊達がヤケクソのテンションで

『こんなにサーファーがいっぱい居るところでサバ採れるかって!』

と正論を吐き捨てたり、富澤の素人さんいじりのキレが増すのは楽しかったけど、

いかんせんフジテレビの番組だから、事前に本当に鯖が採れるかどうかのロケハンをしていなかったっぽいのはやっぱりアカンよなぁ。

そうでなくても、小魚を狙う鳥があんなに沢山飛んでるだなんて、嫌な予感しまくりやし…ねぇ(苦笑)

事前にに地引き網の中にお目当ての魚を仕込んでおくのと、逆に仕込み無しで魚が採れないのが続いてプチ企画倒れ状態が定番になるのは、テレビ番組としてはどっちがマシなのかと思ってしまいましたね…

61f93328.jpg


また、調理担当のイケメンなれど焼きそばヘアーの山田先生のキャラがさわやかさが前面に出過ぎていて、

前回観たワーオー!の先生と比べたらイマイチだったのは正直不満が残った。

まぁ料理人の立場から考えれば、地方ロケに加えて材料が確保される保証が無いだけでも無理があるのに、

衛生面では難があるし時間制限はシビアやし坂上忍さん&サンドウィッチマンの御二人からいじられるしと、

どう好意的に観てもロクでもないシチュエーションやから、再来週辺りになると

『誰でもいいから出てくれるだけでもありがたい!』

と思わなきゃいけなくなる可能性は高いですが、

極端な話現地の漁師さんに料理をしてもらう手も、このコーナーならば逆に有りやろーとも思う訳で。

この辺の調整は何とかしてほしいものです、はい。

afafcdc6.jpg


さてさて、ここからは藤僕が沢市編で爆笑させられたポイントベスト3+次点を挙げておきます。

次点・抜群のタイミングで『どんだけ〜』を披露した富澤にいじられた、現地の子供の小さめのガッツポーズ

3位・ロクに打ち合わせもしてないから小皿も用意されていなかったのに、地元生産のイワシの醤油を舐めさせられた伊達の、教科書通りのリアクション

2位・クラゲが入った水晶玉形の手作りガラス細工の値段を聞いた時の『たけえょ!』の伊達の身も蓋も無いツッコミ

1位・生中継中に入れ歯がとれた、テレビのルールお構い無しの漁師のお爺さん

…てな感じで。それではまた来週!

02b6fd08.jpg


人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…