はい、今回も前口上は割愛します。それでは行ってみましょう…

c8e740c8.gif



★太秦ライムライトのネタ

フーティンさん→そうそう、福本さんは現代劇でも沢山斬られ役をしてきたそうですね。

残念ながら今作の中では、テレビの2時間ドラマでの死体役のエキストラとして撮影現場にいるシーンしかなかったのですが、

拳銃で撃たれてエビ反りで吹っ飛ぶシーンも観たかったですね。

あと太秦ライムライトは、来年中にはスカパーのどっかのチャンネルで放送されるんじゃないすかね。頭の片隅には置いておきましょう。

にゃむばななさん→福本さんはミッキーロークほど生活は荒れていないのに、裏方としての人生が膨大なぐらい長いだけあって、人生の悲哀の表現の仕方はいい勝負をしていた様に思いましたね。

ジョニーAデップさん→あの斬られ役の歴史が福本さんで途切れるのはもったいないので、時代劇でも現代劇でも通じる斬られ役の後継者を作っといてほしいですよね〜。

★プロレスのネタ

篠塚さん→マッスル版のキャノンボールは東京スタートで関西までしか行けなかったので、西日本編があるならば大阪スタートは必須条件になるでしょうね。

いかんせん四国には学生プロレスの文化が無いのと、四国在住でマッスルorガンプロ向けの人材がほとんど居ないのと、適当な場所が思い浮かばないのと。

障害は多々ありますが、それでも期待してしまいます(笑)

da1a835d.jpg


フーティンさん→旧W★ing時代のマッチメークは本当デタラメだったので、木村選手の歴史ではノーカウントでもいいとして(苦笑)

…いや、マスクを被った時の木村選手のハードヒットと絵心の調和は、もしかしたらW★ingと格闘三兄弟で苦労した時に培われたのか?とは考えましたね…

みやびさん→先日、木村選手がプロモーター兼裏方として関わった、修斗の男女混合興行に来場していた方の話を聞いたのですが、裏方業務はあまり得意じゃなかったみたいですね。

体調面でキツかったから最後まで…というのは叶いませんでしたが、やはりリングに上がってナンボの方だったのかなぁ、と思いました。

★競馬のネタ

フーティンさん→
>内をうまく立ち回ったというだけ

そーいう意味では、昨日の天皇賞(秋)のスピルバーグの勝ちっぷりはやたらカタルシスがありましたね。尻ペッタンじゃなかったし(笑)

ゴールドアクターは来年の今頃はオーストラリアに遠征しているかもしれませんね(笑)

★テレビのネタ

フーティンさん→改めて気付きましたが、ルパン三世はちょっとしたBGMもカッコいいなぁ、と。

今度ユー何とかで探してみようと思います。

ちなみに今朝放送された回では、ヒトラーをモチーフにした独裁者の将軍が紹介されるシーンで、海援隊のあんたが大将が流されてました(苦笑)

47f90f9d.jpg