今回は映画方面のネタをお送りします。

44f6a74c.jpg

※映画.com

※平野秀朗先生のTwitterアカウント

内容としては、昨年12月から今月末までの間に僕が観た映画を振り返った後、ベスト5とワーストをあげておきます。

まずは振り返り。

見方としましては…

・映画の題名・僕がmixiレビューに投稿した時の採点(5点満点)

・6月20日現在のmixiレビューの平均点(5点満点)と投稿数

となっています。

もし僕の感想が気になるようでしたら、当ブログの『映画』のカテゴリーをチェックしてみて下さい。

51191fba.jpg


.粥璽鵝Εール  4点 平均3.90点(173件)

海月姫  2点 平均3.38点(48件)

ホビット 決戦のゆくえ  4点 平均4.04点(83件)

け撚茵嵶候補」 [DVD]  4点 平均4点(8件)

ゥ▲殴ぅ鵝28年目の甲子園  5点 平均4.13点(23件)

γ翕腓澆罎「縁会2012〜3 劇場版」  4点 平均3.75点(8件)

Т野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 入門編  5点 平均4.75点(4件)

幕が上がる  5点 平均3.91点(34件)

映画祭のつくり方  3点 レビュー無し

現役OL銀行員、映画監督をやってみた。/恋とオンチの方程式監督奮闘記  3点 レビュー無し

くちびるに歌を  5点 平均4.32点(43件)

KANO〜1931海の向こうの甲子園〜  5点 平均4.34点(32件)

ソロモンの偽証 前篇・事件  4点 平均3.87点(73件)

ba99c30a.jpg


満月のパレード  3点 レビュー無し

エイプリルフールズ  3点 平均3.42点(45件)

哀愁蹈皀鵑竜蕎據仝緤咫裁判  3点 平均3.42点(59人)

吋弌璽疋泪鵝,△襪い蓮別誼里もたらす予期せぬ奇跡)  4点 平均3.73点(102件)

牡鸚現 完結編  4点 平均3.50点(81件)

殻消議絅灰淵 業火の向日葵  3点 平均3.83点(24人)

管監紅〜Miss HOKUSAI〜  3点 平均3.55点(29人)

21 ファイブアローズ2.50 バスケットボール イズ ライフ  2点 レビュー無し

22 劇場版テレクラキャノンボール2013  5点 レビュー無し

23 ジヌよさらば 〜かむろば村へ〜   4点 平均3.65点(32人)

24 劇場版BiSキャノンボール2014  2点 平均2.42点(7人)

25 予告犯  5点 平均3.69点 平均3.69点(39人)

26 駆込み女と駆出し男  4点 平均3.95点(63人)

27  海街diary  4点 平均4.02点(45人)

28 マッドマックス 怒りのデスロード  3点 レビュー無し

e04db429.jpg


それではここからは上半期のベスト5を書きしょう。

ベスト1・・・KANO〜1931海の向こうの甲子園〜
ベスト2・・・幕が上がる
ベスト3・・・予告犯
ベスト4・・・くちびるに歌を
ベスト5・・・忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM #1 入門編


ワースト・・・ファイブアローズ2.50 バスケットボール イズ ライフ

あと、劇場公開されたのが昨年なのでランキングには入れてませんが、

劇場版テレクラキャノンボール2013が影の3位、という形で書いておきます。

上半期を振り返ってみれば、いろんな意味でぶっとんでいたゴーン・ガールこそあったものの。

清志郎さんのを観るまでは今年の映画は全体的に低調になるのかなぁ、とは思ってましたが、

それ以降は幕が上がるといい くちびるに歌をといい、大当たりが続いた印象。

映画業界の景気はよう知らんけど、満足度は高かったなぁ。

ランキングの1位はKANO。僕の中では文句なし。

甲子園が話のベースにはなってましたが、永瀬さんの星一徹キャラは物凄かったし、

当時の日本と台湾の関係性も、歴史の教科書では触られていないであろう細かいところまで描かれていたし。

中身は恐ろしいぐらいに濃かった割には3時間以内にまとめるという…台湾映画恐るべし!と思いました。

多少でも高校野球の知識があったら、KANOはレンタル屋に並んだら是非観てほしいですね。

幕が上がるは、感想にも書きましたが高校が舞台の学園物では定番の要素を徹底的に排除して(若干大袈裟)から見えてきた、女優としての ももクロの皆さんの輝きは本当見る価値があったなぁ。

7f8a154c.jpg


ワーストはファイブアローズのドキュメンタリー。

不満度では海月姫とbisキャノンボールも互角?ですが、いかんせん能年ちゃんの事務所とのトラブルが表面化したもんで、

現状の仕事らしい仕事が無いらしい能年ちゃんの屍(これは大袈裟)に鞭を打つのはちょっと気が引けたし、

bis〜はひょっとしたら完全版を見たら評価が変わるかも知れないので、ファイブアローズのにした次第。

バスケットボールに興味がある方が見たらどう思ったかは興味があるっちゃああるけど…。

それではこの記事のエンディングテーマとして、KANOの主題歌をお送りします。

それではまた…




人気ブログランキングへ
こちらの人気ブログランキングにエントリーしております。よろしければクリックをお願いします…