blog‐k…

劇場版『セカチュウ』のロケ地 香川県庵治町から、kajioがいろいろ観て感じた事を、携帯で書き殴っております。 皆さま、よろしくお願いします…。

タグ:ヴィクトリアマイル

昨日につづいて、今回は競馬・ヴィクトリアマイルのレース回顧を書いていきましょう。

4b847bd7.jpg


続きを読む

今回は、競馬・NHKマイルカップとヴィクトリアマイルのレース回顧を。

de276511.jpg


5d0f094d.jpg



続きを読む

昨日は寝落ちしてブログを一行も書けませんでした。失礼しました。

それで今回は、プロレスの話と競馬の話を少しお送りしましょう…

※PC版IGFホームページ

fdb4672a.jpg


14e7f417.jpg

続きを読む

はいっ、今週も大波乱になってしまったJpn機Ε凜クトリアマイルの感想を書きます!

f67dba6c.jpg


まず、映像を見終えての率直な感想を書きますと…

勝ち馬については後から書くとして、何より昨年それなりに実績を残したアサヒライジングとヨシトミ大先生のコンビを、

長距離戦ならまだしもマイル戦であんなにラクに逃げさせるなんて、有力馬に乗っていた騎手の皆さんはヨシトミ大先生に対して、相当失礼ですよ。

皆、どれだけこのコンビを見くびっとんねん!って思いましたよ。

大体ですねぇ、武豊も池添も、カワカミのゲートの出が良くなかったのに気付かなかったのは仕方ないにしても、

道中のカワカミのあの位置どりをちらっとでも観ていたたならば、

さっさとカワカミのマークに見切りを付けて前を潰しにいってくれなきゃ、単勝の馬券を買ってる人がブチ切れますよって(呆)

コーシローはコーシローで馬の状態が良くなかった(?)とはいえ、直線の残り200〜300mで内から外にバーッて進路変更するなんて、一歩タイミングを謝れば再度の斜行→降着確実な訳で、これはこれでありえない・あってはならない様な印象が残りました。

それと、社長(藤田伸二)はどうなんかなぁ?

デアリングハート自体が典型的な善戦ウーマンだから、鞍上はあまり責めれないのかも知れませんが、見方によってはケチを付けたくなるというか…。

9cb4bd32.jpg


さて、ここからはコイウタについて。

松岡の最大の勝因は

『今開催の府中の直線の内は伸びない』

という傾向というか固定観念を必要以上に意識せず、セオリー通り逃げ馬の後ろに付けて、落ち着いて仕掛けたら勝っちゃった、という感じなのでしょうか。

変な話、松岡の様にずっと府中で乗っていたら

『どの馬も何であそこまで外に回すの?』

と思っているかも(苦笑)

しかし、勝ったコイウタ。

Jpn気任肋,舛れないフジキセキ産句なのにあの時計で快勝されたら、単なる“府中巧者の大掛け”では片付けたらいけない気はします。

成績は割りと堅実な割にオークスで競争を中止したりしているから、

おそらく勝っても勝ってもなかなか人気にはならない馬だと思うので、松岡ともども今後の活躍が楽しみではあります。

5b4a2e3d.jpg


さて、今夜は、前川清さんの

『ゲンを担いで、府中には行かず北海道の牧場でレースを観ていた』

というネットの新聞記事を読んで心が暖まったところで、眠りにつく事にしますか…

続きを読む

このページのトップヘ