blog‐k…

劇場版『セカチュウ』のロケ地 香川県庵治町から、kajioがいろいろ観て感じた事を、携帯で書き殴っております。 皆さま、よろしくお願いします…。

タグ:三沢光晴

今回はプロレスの話をひとつ書いていきましょう。

fd09f3a9.jpg

※PC版スポナビ みのるが素顔の谷口を下しV2に成功 裏切り者・高山がジャーマンで挑戦表明




続きを読む

三沢光晴メモリアルナイト〜自由、信念、そして未来へ…〜 6・13ノア後楽園大会のG+中継を観ました。

今回は主な試合の感想をさらさらっと書いていきましょう…

c1acf63a.jpg

cb1e239e.jpg


※PC版ノアホームページより


続きを読む

今回は、昨夜行われた小橋建太引退興行・日本武道館大会のスカパー中継を観ながら書いたツイートのコピペと、ざっくりとした感想を…

7d1fd47a.jpg


97a67083.jpg


4f1a0fc8.jpg


※PC版スポナビより


続きを読む

遅くなりましたが、今回はノア・三沢光晴選手の追悼興行大阪編を観た感想を。

ちなみに、武道館編の感想はこちら

0bc50fbf.jpg

f77bc60e.jpg


※スポナビより

続きを読む

G+『プロレスクラシック』の三沢選手の追悼特集の中で放送された、90年4月の全日本プロレス ファン感謝デー後楽園大会のメインを観ました。

4a1fa777.jpg


cb4d4eee.jpg


続きを読む

b0768f39.jpg

012438bc.jpg


※ユー何とかより


※ユー何とかより



続きを読む

昨夜の、ノア後楽園大会のG+中継を観ました。

a7df2c6e.jpg


9ee2f538.jpg


※スポナビより
続きを読む

今日は、プロレスと競馬の話を…

0b927dc9.jpg


c05ea2e8.jpg




続きを読む

※スポナビより

※スポナビより
続きを読む

G+『独占ノア情報』で、今月の武道館大会を観ましたが…


0cdfbf26.jpg


続きを読む

今日も、プロレスの話を幾つか。

★三沢vs丸藤のGHC戦をみましたが…


a071ccdb.jpg


言うまでもなくスタミナ不足で、悪く言えばそれを誤魔化す為にエゲつなさを前面に出す、三沢の試合の組み立てには全く感情移入できなかったんですけど、

今回はそれに増して、丸藤がいかにも三沢に気を遣ってる感じで窮屈そうだったし、

そんな三沢と丸藤の姿を目の当たりのあたりにしても、

三沢コールで何となく盛り上がれてしまう大阪のファンに対しても、違和感を通り越して悲しくなったというか。

メジャー団体のプロレスを語るのって、難しくなったんですかね…

1029ee70.jpg

続きを読む

157acb54.jpg少し時差がありますが(汗)、ノアの武道館大会を観た感想を。

メインは、悲しいかな2007年最初の大一番から大コケしてしまいましたね。

変な話、あの内容でも最後まで変な野次やブーイングが無かったんだから、ノアファンの暖かさには本当感心させられました。

しかし、この試合の誤算は、全て三沢が森嶋の場外パワーボムの受け身を失敗したところから始まる訳ですが、

これはもう、前哨戦で二人がある程度絡んで、お互いの手の内&コンディションを把握していれば、防げた範囲のアクシデントの筈ですから、これは森嶋も三沢も批判されて然るべきでしょう。

そりゃ、意識が飛んでいてもタイトル戦としての試合内容を作りあげた三沢は、己の価値を上げたんでしょうけど(週プロ&ゴングの両方が三沢を表紙にするのは違和感がありますが)、

誰が次期挑戦者になるにせよ、次期挑戦者が三沢のコンディションに気を遣いながらの前哨戦&タイトル戦を強いられる以上、GHCシングルの価値は確実に下がってしまったんじゃないすかね。

万が一こんな状態が続くようならば、三沢がそれこそ猪木に匹敵するぐらいの“裸の王様”になっちゃいますよ(爆)

三沢が丸藤からベルトを奪取した時のSのえむけえさんの意見の受け売りになりますが、

『もし、この日丸藤vs森嶋が組まれていたら、どんな試合になっていたのか?』

と考えさせられました。


22ba7174.jpg

かたや…

そんな三沢を間のあたりにして、普段のノビノビとした暴れっぷりがどこかに行ってしまった森嶋ですが…

来月のROH遠征、大いに結構。

でももし、この日の様な試合をアメリカでやったら、場内が悪意のこもったブーイングに包まれる、というのを肝に銘じてほしいものです。

5ccca48e.jpg

ところで、懐かしのブルーボックスを持ち出して以降の終盤は、画面に向かって思わず拍手をしてしまった(笑)セミファイナルの“SUWA劇場”ですが、

本来ならばSUWA大絶賛をするパターンなんですけどねぇ、

メイン後に放送されたインタビューで、SUWA自らがノアラストマッチに対する思いを、赤裸々にタネ明かしてましたから、改めて僕が言う事がなくなってしまったなぁ、と(苦笑)

あそこまで“やりたかった事”をやってしまったら、残りの試合で何をやるつもりなんやろ?と軽く心配になってしまいます。

あと、誠に勝手ながら、GHCジュニアタッグ戦は、まだ全部を観れていないので、今日は触れません。

御了承下さい。

71991536.jpg昨夜の、ノア大阪大会G+生中継をみました。

一番印象に残ったのは、やはり村上和成でしょう。

悲惨というか無残というか。とにかくどーしようもなかった。

もっとも、村上のコンディションが良くないのは先週の時点である程度見えていたから、打撃がしょぼいのは予想できていたのですが、

打撃の説得力が無いなら無いで、もうちょっと手を変え品を変え等して、お客さんを盛り上げるすべは絶対あった筈。

具体的に書けば…

.哀蹇璽屬鮹Δ捨てて素手で顔面パンチをやるとか

▲蹈奪アップにいく構えから、唐突に頭突きをカマしていって、以降は狂った様に頭突きを連打するとか

ミドルキックの構えから股間を蹴っ飛ばして三沢を悶絶させる

もし、村上がこれのどれかをやってたら、ちょっとは場内をざわめかせれた筈。

少なくとも、フィニッシュ直後にDDTばりの『え〜っ!?』コールの大合唱は無かったやろーし、退場時に『カエレコール』は浴びなかったと思うんやけどなぁ。

ついでに書けば、三沢のあの“もてなし方”も『いかがなものか?』と思いますよ(きっぱり)

20年以上も団体の最前線でトップを張っててあれはちょっと…ねぇ。

ノアとしては、大阪以降ラウド勢を(たぶん)使わないつもりだからあーなっても大して影響が無いにしても、ゼロMAXはまだしばらくラウド勢の面倒を見なきゃいけないんだから、

あそこまで村上の商品価値を暴落させたら、今後GPWAの加盟団体からノアが煙たがられますよ(誤爆)


大体ねぇ、三沢も序盤に村上の限界を察知した時点で、打ち合せを破ってりゃ良かったんですよ(注・ブック破りには非ず)

具体的に書けば、ぬるい額のカッティング(セコンドの手際が悪かったのはあるけど)に付き合わずに、

,罎襪瓩粒囘戮離┘瓮薀襯鼻舛鯏眛佑坊茲瓩襪、

久々に投げっぱなしのタイガースープレックスを決めるか、

昔のベイダー戦ばりに腕を裏十字に極めるか

とかして、5、6分で無理矢理試合を終わらせる工夫はしてほしかったですよ、マジで。

ところで、今回の村上の失態を前向きに考えれば、

村上はこれをキッカケに練習に専念してほしいですよ。

それと、村上がノアからフェードアウトする代わりにノアに参戦する…であろう元ラウドの柴田が発奮して、ノアで田上との初遭遇の時以上に大暴れしてくれたら、ラウド的にはプラマイ0になったらいいなぁ(笑)

とりとめの無い文章になりましたが、シャレが通じる方には、僕の訴えたい事は伝わったかと。こんな感じです。
2304812d.jpg

3ef685d0.jpg昨夜の、ノア・後楽園大会の生中継をビデオで一部試合を飛ばしながらみました。

事前に一番注目していたのは、何と言ってもセミファイナルの村上和成と他2名のノア初登場でしたが…

三沢に対して『テロ決行!』とか派手に報道されていたから、村上がどこらへんまでムチャクチャやってくれるのかを期待していたんですけど、やってる事は極めて普通でしたね。残念。

大体ねぇ、三沢が対ラウド勢の おもてなし担当兼用心棒として杉浦を起用した時点で、

光をかき消されるだけではなく、心をヘシ折られてしまう危機は察知できたんだから(実際臼田と原は精神的にかなり凹んでいた筈)、

セコンドとして、アキトシの同級生である某ステーキハウスのマスターか、村上のソウルメイトである越谷の某串かつ屋の店長を連れてきて、マニア層のファンの心をざわめかせてほしかったですよ。

セコンドにつくだけなら、三沢も仲田ドラゴン氏もぎりぎりで黙認していたんちゃうかなぁ…

もっとも、村上はオファーを出したけど『週末は店を留守にできない』と断られたのかも知れませんね(苦笑)

ところで、来週の三沢vs村上の一騎打ちですが、

この日の村上を観る限り、相変わらず表情はいいけど、肉体的なコンディションや打撃のキレはもう一つみたいだから、

入場時を奇襲するところから始まる、典型的な短期決戦で三沢の怒りを引き出す、という展開に持っていけたとしても、

三沢がそれらを全て受けとめて、ちょこっとだけキラーな面を見せるだけの凡戦になってしまいそうやな、と。

ノアでは珍しいセコンド同士の大乱闘が最大の見所になってしまわない様に、村上は“死に物狂い”の生きざまを魅せてほしいものです。

もしそれすらもダメなら、仲田ドラゴン氏を襲撃して場内を必要以上に騒然とさせてくれ!という事で(誤爆)

ところで、この日はあまりの動けなさで、悪い意味での裏MVPを獲得した菊地についてですが…

ここは思い切って、GPWA加盟の各団体にハシゴ参戦して、気分転換をさせるのがベターなんじゃないでしょうか?

ゼロMAXは人が溢れてきたからアレですが、

K−DOJOやIジャなら輝ける筈なんですけどね…
0f42020a.jpg
b16b882f.jpg

このページのトップヘ