blog‐k…

劇場版『セカチュウ』のロケ地 香川県庵治町から、kajioがいろいろ観て感じた事を、携帯で書き殴っております。 皆さま、よろしくお願いします…。

タグ:森嶋猛

今回はプロレスのネタを一つ。

ジータス中継の録画分で5・10ノア横浜大会のメイン・みのるvs丸藤戦を観て思った事を。

image

image

みのるが“セコンド介入なし”で丸藤に完勝、ノア勢は4王座戦またも全敗/本日、鈴木軍興行6・9後楽園カード発表へ: プロレス/格闘技 カクトウログ


続きを読む

ゴールデンウィークの繁忙期も一段落つき、新しい携帯(ガラケー)にも慣れてきたので、今回はプロレスのネタを二つばかり書いていきます…

8ca1b5c2.jpg


22dfae06.jpg


続きを読む

今回は、プロレスのネタをひとつ。

fa1a842d.jpg

プロレス/格闘技 カクトウログ 引退発表のノア森嶋猛「ここ三年間満身創痍でリングに…いつ引退するか悩んでいました」〜KENTAもメッセージ

大原はじめ(プロレスラー)オフィシャルブログ ドンの引退


続きを読む

昨夜書いた通り体調は悪いし薬は飲んだものの全く眠れないので、今回は、↓のプロレスのネタについて思った事を書いてみましょう。

1c701a8b.jpg

※衝撃! なんと鈴木軍フルメンバーがノアのリングを占拠! 鈴木みのるが宣戦布告! 小島はGHCに手が届かず……丸藤の前に轟沈!【1.10ノア結果】


続きを読む

今回は、月曜日のノア後楽園大会のサムライ中継を飛ばし飛ばしで観た感想+αを書いていきましょう。

394eaf8c.jpg

f3dfb4b6.jpg


12e81a76.jpg


※PC版ノアホームページより



続きを読む

昨夜は、仕事終わりにプロレスリング・ノア高松大会の後半3試合を観戦してきました。

今回はその感想をさらさらっと…

763d4283.jpg

※PC版ノアホームページより


続きを読む

天国のジョー樋口さんに手を合わせる思いを込めて、一昨日のノア武道館大会のメインをG+中継の録画で観ましたが…

f2096396.jpg


※PC版スポナビより続きを読む

ゴールデンウィークの真っ只中におこなわれながらも番組編成の都合で連休終了後に放送された、ノア武道館大会のG+中継でグローバルリーグの公式戦を観ました。

e617ee41.jpg


8cccb9dd.jpg


※スポナビより続きを読む

今回は、ノア武道館大会の感想のつづきを書きます。

メインの森嶋vs健介のGHC戦について…

7bfebce5.jpg


続きを読む

ノアの森嶋猛が、WWE・サマースラムの翌日、RAWシカゴ大会のダークマッチに出場したという事で、いろいろ思う事を…

3e5cba22.jpg続きを読む

昨夜のノア武道館大会のG+生中継を録画したやつの主要試合を観ました。

ただし、観た試合の順番がバラバラなのと、ジュニアタッグリーグについてはいろいろ思うところがあるので、後日改めて書く予定です。

それではまずは前編を。


dcc0565e.jpg



続きを読む

昨夜の、ノア横浜文体大会 G+中継のセミとメインを観ました。

まずはメインについて。

何というか…


71f11a98.jpg
続きを読む

今回は、ここ数日の間で観た、プロレスの中継の感想をふたつ。


6a90f003.jpg


続きを読む

G+『独占ノア情報』で、今月の武道館大会を観ましたが…


0cdfbf26.jpg


続きを読む

先日のノア武道館大会の、三沢の次期挑戦者を決定する後半3試合を観ました。

38fbaa62.jpg


3試合とも選手の気合の入り方は凄かったし、想像以上にハードな試合だったから観ていて燃えましたね。

正直感動はなかったけど、攻防の迫力で連続発生するどよめきは凄かったから、GIクライマックスや火祭りと比べても、遜色ない盛り上がり方だったと思いますし、皮肉でも何でもなく素晴らしかったと思います。

でもねぇ…

続きを読む

cd9b6349.jpgサムライ『NOAH's log』で、森嶋のROH遠征時の試合(vsサモアジョー、vsホミサイド 他)をみました。

いやー、サモアジョー戦は物凄かったですねぇ。

いつもの調子でハンマーを打ちまくる森嶋に、そんな森嶋を遠慮なくガンガン投げるサモアジョー。

二人の攻防の迫力と、ROHの観客の盛り上がり方には、観ていて圧倒されました。

先週の森嶋vsKENTA戦も大概バッチンバッチンやってたけど、それを上回っていたかも知れない。

サモアジョーが良くも悪くも日本のスタイルに慣れ過ぎているから(大谷の顔面ウォッシュの完全コピーは笑ったなぁ)、必要以上に噛み合ったんでしょうけど…ね。

しかし、サモアジョーも、ROH離脱が決まっていたから“心、ここに在らず”状態かと思ったらそうでもないし、

森嶋は森嶋で初のアメリカの試合でも緊張している素振りも見せない(苦笑)

現時点では、これが最初で最後のシングルになる訳ですが、いつの日かまた観てみたいですね。

それと比べたら、ホミサイド戦での森嶋は、変にホミサイドに気を遣っている様に見えてイマイチやったかなぁ、と。

僕自身、ホミサイドの試合をほとんど観た事がなく、ホミサイドの持ち味がよくわからなかったからアレですが、

森嶋としては、ガンガン攻めてきてくれる方が、アメリカだろうが日本だろうが、相手との体格差やコンディションも気にせずガンガンやれるのでしょう。

ここら辺の遠慮を、観客に悟られない試合運びを確立するところ…

とにかく、バックドロップとクローズラインはどう考えたって凄いんだから、

いかにメリハリを付ける試合運びを勉強していくか?というところこそが、今後の最大の課題になるんでしょうね。

あと、今回の一連の森嶋の試合を観て、もしかしたら、ノアのマッチメーカーさんよりもROHのマッチメーカーさんの方が、森嶋&森嶋の相手の両方を“光らせる”マッチメークを作るのが巧いんちゃうか?と思いました(爆)

ノアの生命線ともいえる武道館大会であっても、他団体の選手を積極的に起用していけば、森嶋が居なくても問題はないみたいだから(暴言)、しばらくはアメリカ一本でじっくり試合をさせてあげてほしいですね…。

つづき

0803e466.jpg

《秋山vsヨネ》

他の皆さんの評判が非常に高いこの試合。

確かに素晴らしかった。

ついでに書けば、決着がついた直後の、セコンドの雅央の観るからに痛さが伝わってくる表情も素晴らしかった(笑)

それはともかく、ヨネちゃんにとっては、ノアの主要登場人物でありながらも、全く重宝されていないという、アホみたいな現状を打破するキッカケにはなったでしょう。

いつになるかはわかりませんが、タッグベルトを手放して以降は、ビッグマッチの度に、階級を問わず上の選手とシングルでやり続けてほしい。

幾ら負けても、ヨネちゃんの元気の良さが観られれば、絶対ノアのファンは認めてくれるんだから。

いうまでもなく、入場時の奇襲はお約束になるぐらいの勢いで継続希望(爆)

大スポが

『ヨネの相手○○が、入場時のヨネの奇襲攻撃対策を研究中!』

とかの煽り記事を書けば、ヨネちゃんも俄然やる気が出てくるでしょう。

で、最終的には年内最後のビッグマッチで再び秋山と、みたいな。

こーいう長期的なストーリーをやれる余裕があるのは、国内では本当ノアだけみたいになっちゃいましたから、余計にこーいう事をやってほしいですよ。

かたや秋山…

秋山にとっては本当、一昨年の柴田勝頼戦以来の名勝負だったかもしれない(誤爆)

エクスプロイダーのブリッジの反り具合をみる限り、腰は相変わらず悪いみたいですが、

今回の様に注目度があまり高くないシチュエーションであっても、名勝負を作る技量があるのは確かなんだから、まだまだいろいろ仕掛けていってほしいところです。

ただ、力皇とのタッグは…よくわからない。

仮にタッグ王者になっても、高山か、たかおちゃん絡みぐらいしか挑戦者が思い浮かばないし(苦笑)

76aa2ef4.jpg


《森嶋vsKENTA》

これも素晴らしい試合でしたね。

どっちも『攻めも攻めたり・受けも受けたり』と、物凄かった。

『俺はこれしかない』

と言い切れるぐらい、今の森嶋は自信も説得力もあるんだから、しばらくはこの調子で突っ走ってもらいましょう。

ただ、ヒザのケガだけは気をつけてね、と。

森嶋自身は、武道館のメイン=20分を越える、という固定観念をぶち壊していく覚悟もあるみたいだから(?)僕は全然OKだと思います。期待しています。

あとは、森嶋をプッシュするノア側が、責任をもって森嶋を光られるマッチメークを継続していけよ、となる次第で。

よって、本来ならば次回の武道館のメインも森嶋で文句無し!とか思ってたんですけど、今後頻繁にROHとノアを行き来するならば難しそう…

恍惚と不安、二つ我有り、という事で(爆)

こんな感じですね。

しかし、この5大シングル。

最初は、ノアのマッチメーカーさんに対して

『クソしょーもないマッチメークばっかりしやがって』

と思いましたが、おわってみればそこそこ満足できました。いい意味で裏切られたというか。

でも今後は、観る側が試合のテーマをイメージしやすい点を意識して、マッチメークをしてほしいですね…。

そうそう、三沢vs杉浦も観ましたが、僕はノーコメントで。

敢えてツッコミを入れる価値というか、必要もないでしょ。

今の三沢も

『これしかない』

のはよくわかりました。

以上。

7a582322.jpg

このページのトップヘ