blog‐k…

劇場版『セカチュウ』のロケ地 香川県庵治町から、kajioがいろいろ観て感じた事を、携帯で書き殴っております。 皆さま、よろしくお願いします…。

タグ:IGF

TwitterおよびTwitterと連動しているところとは被りますが、こちらでも年始の挨拶を…

ハッピーニューイヤー!からの、俺たちは強い!☆彡

7f7d563b.jpg

※PC版スポナビ 格闘技試合結果速報

※プロレスリングBARジャッジメント Twitterアカウント


続きを読む

東スポ主催の主要3団体合同興行・武道館大会に対し、

IGFがあくまで別コンセプトの興行という形で後だしジャンケンをして、興行戦争を仕掛ける事を、昨日正式に発表した訳ですが…

1f820257.jpg

※PC版スポナビより続きを読む


d0d04270.jpg


昨夜サムライで放送された『IGF旗揚げ戦』をみました。

全体的な感想は、以前YOU何とかでメイン等の数試合を観た時の感想と、大きな差は無いので割愛しときますが…

それにしても、U−STYLEの披露試合は観ていて寒気がしましたねぇ。

田村の入場シーンがあーいう形式になっていた時点で嫌な予感はしましたが、よもやここまでとは…

あまりに場内の雰囲気が醒めていてびびりました。

4選手のコンディションや技術面の攻防なんかは、練習をしてなさそうな安田忠夫と比べたら全然悪くはない気はしましたし、

松田なんかは、機会があれば澤とかとやらせたいなぁ〜なんて思ったりしましたから、U−FILEにとって得る物はあったんじゃないか?とは思いますね。

0959d844.jpg

でも、なにぶん観る側にこの試合のマッチメークの意味や、IGF参戦の意図が伝えきれないまま試合が終わっちゃったのだから

『田村、何やっとんねん』

と言わざるを得ない。

今更ですが、前もってU−STYLE披露試合という言い方で『逃げ道』を作るやり方は失敗だったんでしょうね…。

続きを読む

801d1adc.jpg


昨夜ネカフェで、“打ち上げ花火イベント”IGF旗揚げ戦の一部試合の動画をみました。

レスナーが、どれぐらいモチベーションの高さがあるのかよくわからなかった点を加味すれば、メインは十分良い試合だったと思いますね。

当日の興行全体の進行が非常にスムーズだった効果か、メインでのお客さんの盛り上がりの良さにも納得。

試合内容も、カートのアンクルホールドのコンビネーションは唸らされましたし、レスナーのバーティクトが安易に決まらないところも、ビッグマッチのメインとしての重みがあった気はします。

f3651937.jpg


でも、よく考えてみれば、メインは

『良い試合になって当たり前やろ!』

と言い切れる組み合わせだったし、

セミまでの試合がつまらなかった反動で、観客の物足りなさがメインで爆発したんちゃうのん?と思わせる様なアンダーカードが並び、また大した試合内容ではなかったのも事実。

まぁ、オーちゃんや安田の試合がお約束の様にひどかったのは逆に笑えましたけど(苦笑)

1b9b95d2.jpg


とにかく、だいぶ前に旗揚げを発表して以降、あれだけ各方面にハッタリをかましながらも、

終わってみれば(メイン以外は)この程度のプロレスしか作れなかった猪木は、

上井氏と同レベルか上井氏以下のプロデューサーである事がはっきりした気がします。

それと、現時点では猪木がよほど多額な資金をスポンサーから引っ張りだしてこなければ、旗揚げ第2戦は行われないでしょう。

個人的にはハッスルのKYORAKUマネーを狙ってる気がしますが。

そんな状況でも、猪木が再度既存のプロレス団体への批判を口にしたり、東スポ等の日刊誌がIGFの迷走アングルを長期的に煽り続けるのは、頑張っている業界の関係者に対して相当失礼だと思うから勘弁してほしいなぁ、と思います。

とにかく、過去の人は過去の人らしく、おとなしくしといてくれ!っちゅう事ですね。

046916a1.jpg

続きを読む

このページのトップヘ